--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/04/13

【遊戯王ZEXAL第1話感想】ナンバーズ1 かっとビングだぜ、オレ!!

本日から遊戯王ZEXALの感想を書いていきます。
※注意:ネタバレを含みます。大丈夫な方のみ続きからどうぞ。




新番組の始まり
いきなり重そうな雰囲気から始まった新番組。
これは遊馬の夢の中ですね。

謎の扉
「この扉を開けた者は、新たな力を得る。
だがその代償として、一番大事なものを失う」

ここはVジャンプの原作でも見た場面でした(あまり覚えてないけど)。
ということは、原点に戻って原作に沿って進んでいくのでしょうか。
遊馬は何度となくこの夢を見ていたようですが…。

目が覚めた
で、崖から落ちたところで目が覚めました。
時計を見ると既に遅刻寸前!!
恐らく夜中ずっとデッキを組んでいたようで、机の上にはカードが散乱しています。

遊馬のカード
仕込みマシンガン自業自得トルネード死者蘇生だと!?
これはやはり新禁止・制限の裏付けでしょうねww5D'sでは一度も出てこなかったですしww

九十九明里
彼女は九十九明里、遊馬の姉の新聞記者です。
第一印象はクールな女性といったところ…俺好みのキャラだZE!(え

九十九春
こちらは九十九春、遊馬のおばあちゃんです。
一見すると温厚なおばあちゃんですが、遊馬が朝食を摂ってないと知ると…。

イケメンばあちゃん
キラーン☆
イケメンばあちゃん2
(ホウキをクルクルクル)「たぁぁっ!!」
イケメンばあちゃん3
「朝ごはんは一日の元気の源、食べなきゃいかん!!」
イケメンばあちゃんに早変わりするのだ!!(笑)
それにしてもこのばあちゃん、ノリノリであるww

発展した街
こちらはZEXALにおける街の雰囲気。
5D'sよりだいぶ先の未来なのでしょうね。でもものすごい発展してるなww

武田鉄男
こちらは武田鉄男。遊馬の友達(悪友?)です。
彼が乗っているスケボーはデュエルボードから派生したもの?

オソージロボ
「オソウジ。オソウジ。ゴミ。ゴミ。
クズ。クズ。ヘタクソ。ヘタクソ。」

遊馬がずっこけてバラけてしまったデッキを拾うロボたち。
ここは素直に吹いたww声にしろ映像にしろ絶対MAD素材になるだろww

観月ことり
モノレールっぽい場所から呆れるように見ていたこちらの女の子。
彼女は観月ことり、遊馬の幼馴染のようです。
なかなかの器量よし、声も合ってる…俺好みの(ry

とび箱失敗
素潜り失敗
遊馬は常に「かっとビング!」と様々なことに挑戦しますが、失敗ばかり。
典型的なドジを踏む主人公ですね、わかります。
ここからどう成長していくのかが楽しみですね…ってまだ早すぎるかww

そして肝心のデュエルは、Dゲイザーなるソリッドビジョンを見せる機械とデュエルディスクによって成り立っているようです。これなら現実でできなくもなさそうな気がす。
その1コマで…。
デュエッ!!
左の女生徒2人がGXのジュンコとモモエに見えたwww
ちなみにメテオ・ドラゴンやカオス・ソーサラーがいたりしてました。

神代凌牙
OPが終わりCMも明けて、遊馬とことりはデュエルしてる鉄男を発見。
その相手がこちらのシャークこと神代凌牙。
学校一の札付きらしく、いかにもワルって感じがしますね。

潜航母艦エアロ・シャーク
「レベル3の『スカル・クラーケン』と、『ビッグ・ジョーズ』をオーバーレイ!
エクシーズ召喚! 出でよ、潜航母艦エアロ・シャーク!!」

今回のシリーズから導入されたエクシーズ召喚が早速登場。
同じレベルのモンスター2体を使う特殊召喚で、素材となったモンスターは墓地へ送られることがないのが最大の特徴です。私が実際に使うことはたぶんないと思いますがww
ちなみにこちらのエアロシャーク、かなりむずいけどチェーン・マテリアルとのコンボで1キルできるとかできないとか…。

デッキ強☆奪
で、結局シャークはライフを1ポイントも削られることなく鉄男に勝利。
そしてデュエル前の取引で鉄男のデッキを奪ってしまいました。
カッとなった遊馬が止めに入りましたが、シャークは全国大会に出るほどの腕だとか。
遊馬も負けじとデュエルチャンピオンを目指すと豪語しますが…。

シャークのスゴ顔
「デュエルチャンピオンになるのがどれだけ大変なことかわかってるのか?
わかんねえならそんなこと、軽々しく口にするんじゃねえ!!」

いきなり凄みを増して怒鳴るシャーク。
ここまで否定するとなると、過去に何かあったのでしょうか。挫折したとか…。
関係ないけどシャークってGX初期の万丈目に似てる気がします。

「デュエルを受けるならお前の一番大事なものを差し出しな」
こんな条件を出したシャークに、遊馬は思わず鍵を見つめてしまいます。
それが大事なものだと悟ったシャークは咄嗟に取り上げ…。

壊された鍵
「大事なものってのはな…失ってみるとわかるんだよ。
本当の価値が!!」

バキィィン!!
お、おまwww交換条件で差し出せって言ったんじゃなかったのかよwww
結局遊馬が勝ったら鉄男のデッキは返すようですが、負けたら今度は遊馬のデッキをいただくと言って去るシャーク。
これはひどい前言撤回にもほどがあるわww

かっとべない遊馬
遊馬にとっては、両親の思い出とも言える鍵。
それを壊されてしまったら、いつものかっとビングはどこへやらな状態になってしまいました。

鉄男
その帰り道、シャークとのデュエルをやめるように言う鉄男。
元々自分の問題だから、借りなんか作りたくないと言いますが…。
「勘違いするな。オレはお前のために行くわけじゃない。
目の前で大事なものをぶっ壊されて、黙っていられるか!!」

おいおい、鉄男のデッキを取り返すんじゃなかったのかよww
まあ遊馬の言い分も間違ってはいませんけどね。むしろ立派な理由です。

鍵の欠片
「これはお前にやる」
そう言って鉄男が投げ渡したのは、シャークに蹴飛ばされた鍵の欠片。
元々遊馬のなんだから「返してやる」って言おうぜ…。
「お前…探してくれたのか?」
「…たまたま見つけただけだ」

はいはいツンデレツンデレww
でも鉄男はいい奴なキャラですね。城之内ポジションを守れればいいんですがw

そしてデュエル当日。
ズババVSビッグジョーズ
遊馬は先攻でズババナイトを召喚、対してシャークはビッグ・ジョーズを召喚。
ここで戦闘によるダメージ計算の説明が入り、初心者に対するルール解説って感じで進行しました。
この時点でズババナイトは倒されてしまいますが…。

アクア・ジェット
シャークはさらに魔法カードアクア・ジェットを発動。
効果は水属性モンスターの攻撃力をエンドフェイズまで1000ポイントアップさせます。
普通にダメステで収縮や突進を使おうぜ…。

ビッグマウス!!
「ビッグマウス!!」
いや、技名おかしくないか?wwでもよく考えたら直訳すればいいのか…。
だとしても単純な技名だなww

ズババソ――ド!!
「ズババソ――ド!!」
十代「すっげえ! お前のモンスター、ちゃんと喋れるのか!」
これには吹いたwwwまあ結局倒されましたがww
この後の遊馬の「ズババ―――――!!」もいいMAD素材になりそうだなww

ガガガマジシャン
遊馬は次のターンガガガマジシャンを召喚。
ちなみに一部を漢字で書くと「我我我マジシャン」になると思われます。理由は背中にでっかく「我」と書かれていたからww
攻撃力はビッグ・ジョーズに劣りますが、遊馬は装備魔法ワンダー・ワンドを装備。
これで攻撃力2000になりましたが、シャークは攻撃宣言時にゼウス・ブレスを発動。

ゼウス・ブレス
相手の攻撃を無効にし、自分フィールド上に水属性モンスターがいれば相手に800ポイントのダメージを与える罠カードです。
なお、OCGでは名前が違っています(ここでは出さないのでwikiでどうぞ)。効果も水属性モンスター1体につき800ポイントダメージのため、水属性デッキでは強そう。
その後遊馬も1枚伏せますが、堂々と罠カード宣言…初心者であることが伺えました。

次のシャークのターンはスカル・クラーケンを召喚。
召喚に成功した時、相手フィールド上に表側表示で存在する魔法・罠カード1枚を破壊するという効果なんですが…。

スカル・クラーケン
だ~~~~
うわぁ……いやなエフェクト演出だわぁ……。
吐いてるのはイカだけに墨のようですが、口からってのがなぁ…。
ここまでは鉄男のときと同じ展開、シャークはエクシーズを狙ってくるに違いない。
負けそうになる遊馬を見下すシャークに怒り…。

鍵・覚醒!!
「オレのかっとビングは、まだ終わってねええっ!!」
画像だと分かりにくいですが、鍵をブチッした途端にピカーン!!です。

置いてった欠片
ピカーン…
お前欠片は置いてったんかいww
普通ポケットに入れとくなり何なりして持ち歩くと思うけどww

ここで遊馬の前に夢で何度となく見た扉が。
扉を開けろという言葉に、代償のことなど忘れた遊馬は…。

超かっとビング!!
「うおおおおおおおおお!!
超かっとビングだ、オレ――――――!!!」

で、結局扉オープン!
無数のカードに包まれたと思ったらデュエル場面に戻りました。
シャークに何かが憑いたようですが、結局エクシーズ召喚。

No.17 リバイス・ドラゴン
「エクシーズ召喚!No.17(ナンバーズじゅうなな)、リバイス・ドラゴン!!」
しかし召喚したのはエアロ・シャークではなくこちらの見たこともないモンスター、リバイス・ドラゴン(OCGでは弱い……)。
これがキーカードとなりうるナンバーズの1枚というわけですね。
しかし鳴き声が合ってないww初期のスタダやセイヴァースターと同じとかww
せめてブラックローズの鳴き声にした方が合うだろjk…。

効果でエクシーズ素材を1枚取り除いて攻撃力を500ポイントアップし、1000のダメージを与えてガガガマジシャンを撃破。
やはり鍵がないと…と諦めかけた遊馬ですが…。
「立て」
「!?」


アストラル登場
「勝つぞ」
「だ…誰だお前…!?」

突如遊馬の前に現れた謎の人物(生命体?)。まあ我々視聴者からすれば公式サイトやVジャンの情報見てればモロバレなんですがwww

次回予告:ナンバーズ2「わが名はアストラル」

次回予告
「私のターン」
「オレのターンだ!」

どっかの記者と元キングを思い出したのは私だけではないはずww



第一話を見た第一印象
とりあえず、今までの遊戯王とは雰囲気が一変していました。キャラデザと言い展開と言い、マジでコロコロに載りそうなアニメになったというか…。
デュエルのルールの解説が多かったので、初心者および未経験者にとってはわかりやすいかも。でも「遊戯王」として見ると「なんか違うなぁ…」と思ったりなかったり。
まあ第一話を見ただけで決めつけるのもあれなので、じっくり見ていこうと思います。どう化けるかも気になるところですし。
あ、プラシドやホセの究極体(笑)みたいな展開はよしてくれよ?ww

おまけ
遊馬の両親
遊馬ママもなかなかの美人さんだったww

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。