--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/04/16

余ったパーツで作ってみた

ひっさびさに新たに構築したデッキレシピを載せます。
大学の友達が「これなら強い上にお前の使ってないカード集めれば簡単に作れるし、デッキの使い方も簡単だ」ってことで教えてくれました。
とりあえず続きからどうぞ。




デッキ名「光デュアルという名のビートダウン」

モンスター:13枚
E・HERO エアーマン×1
E・HERO アナザー・ネオス×3
異次元の女戦士×2
魔導戦士ブレイカー×1
ライオウ×3
オネスト×1
サイバー・ドラゴン×2

魔法:16枚
増援×1
ブラック・ホール×1
ハリケーン×1
死者蘇生×1
月の書×1
E-エマージェンシーコール×1
収縮×2
デュアルスパーク×2
サイクロン×2
地砕き×2
ミラクル・フュージョン×2

罠:11枚
聖なるバリア-ミラーフォース×1
ダスト・シュート×1
王宮の弾圧×1
神の宣告×1
神の警告×1
次元幽閉×2
奈落の落とし穴×2
ヒーロー・ブラスト×2

エクストラ:せいぜい4枚
E・HERO GREAT TORNADO
E・HERO The シャイニング 各2枚

サイドデッキ:
激流葬は確定、他は検討中

流れ:HEROを中心に展開、アナザー・ネオスが除去で狙われたらデュアルスパークで逃げつつアドを稼ぐ。墓地のアナザー・ネオスもヒーロー・ブラストで回収しつつ相手モンスターを除去。
ライオウ・弾圧で相手を抑圧しつつ除去をしながらビート。
劣勢時には女戦士やサイバー・ドラゴンが生きてくる。そして切り札にミラクル・フュージョンによるトルネードやシャイニングでフィニッシュ!!

弱点
・特殊召喚をあまり使わない相手には弾圧やライオウが引っかからない。
・除外メインのデッキ。ある程度は墓地に頼るので劣勢時はさらに苦しくなりがち。
・あとはピン挿しの魔法・罠(特に弾圧や神宣、ミラフォなど)が来るタイミング次第で一気に戦況が早変わり。まあここは完全に運なのですが。

こんな感じです。
モンスターは少ないんじゃ…と最初は思いましたが、実際使ってみたら面白いほど回りました。
初手でモンスターが来なくても除去系の魔法・罠やサーチカードが来るので意外に持ったり。そしてアナザー・ネオスの強さを改めて認識したZE…。

さて次は何を作ろうかな…それとももう作らずにおこうかな?ww
それよりも抜けてしまったE・HEROのパーツを補充しなければ。オーシャンマジ欲しい…。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。