--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/06/10

遊戯王ZEXAL第8話感想

さて、ちょっと遅れましたがZEXAL第8話の感想です。

今週の迷シーン↓

ロビンヲタク・アストラル
「私は見た…!ロビンファミリーが揃った時(ry」詳細は続きにて。
「こんの、ロビンオタクー!」

まさかの公式でオタク呼ばわりww
デュエル後は小鳥もオタク呼ばわりされてましたww


ナンバーズ8 スター・ロビンよ永遠(とわ)に

夜中に呼び出し
デュエル中、遊馬は小鳥に風也の母を連れてくるように依頼しました。
しかしいくらなんでも中学生の夜中に出歩きはどーよww
この記事を見ている中学生のみんなは夜中に出歩かないようにね!補導されかねないぞ!
それにしてもDゲイザーって万能ですね。

カゲトカゲ
遊馬は我我我マジシャンを召喚した後、カゲトカゲを特殊召喚。
通常召喚は不可能ですが、レベル4モンスターの召喚時に特殊召喚できるモンスター。
ランク4のエクシーズやレベル8のシンクロ狙いだとなかなか便利なモンスターですね。

思いついたシンクロコンボ:DNA改造手術発動下でドラゴン族宣言
デブリ→カゲトカゲ特殊召喚→デブリ効果でてけとーなレベル2を蘇生
→トライデント・ドラギオン!!

まあDNAシリーズなんて今はマイナーカードと化したからまず使わないだろうな…w

ホ――――――――ップ!!
で、結局ホープをエクシーズ召喚。

利害は一致
遊馬は思い詰めた風也を元に戻すため、アストラルは孤独な彼を救うため。
若干違いはあれど、今回2人の利害は一致しているために本格的に協力することに。

結束の翼
ホープの攻撃宣言時、風也は結束の翼を発動。
相手の攻撃を無効にし、手札の鳳凰獣ガイルーダを特殊召喚。

鳳凰獣ガイルーダ
これが鳳凰獣ガイルーダ。召喚時1ドローができます。
ちょ、手札限定(だっけ?忘れた)とは言え攻撃無効の上2500が出るって…強くね?

生演技(違?)
遊「なんだ…?テレビと同じ演技してやがる」
アス「まさか……目の前で見ることができるとは…!!」
もはやアストラルは生粋のオタクになったなww
でもこういう特撮物が元ネタなカードは私も結構好きですね。
例を挙げるなら…ゾンバイアとか?(結局漫画で登場した奴かい)

鉄巨人アイアン・ハンマー
鉄巨人アイアンハンマー…頭のネジが一本足りなく、
スクラップとされそうになったところをロビンに助けられた…」
「オラが来たからには、ロビンには指一本触れさせないどー!」
ちなみに、フィールドにスター・ロビン、ピューマン、ガイルーダが表側表示で存在する時に特殊召喚できるモンスターです。
これで風也の場にはモンスターが4体、しかし遊馬の場にはホープ1体のみ。

おかん到着
そうこうしているうちに風也の母親が小鳥・鉄男と共に到着。
が、風也はモンスターのギャラクシー・クイーンの方を母親だと思い込んでおり…。
普通にシリアスな場面ですが、ここまで毒されて…と思ってしまった私は末期なのだろうか。

攻撃力アップ効果
とにかくデュエル続行。風也は再びギャラクシー・クイーンの効果を発動します。
ガイルーダは攻撃時に攻撃力300アップの効果がありました。TUEE…
遊馬はガイルーダとスター・ロビンの攻撃に対してホープの効果を使用。
これでホープのオーバーレイユニットは全てなくなり、今ホープを攻撃すれば…

ピューマンのダイレクトアタック
「アイアンハンマーの効果発動!レベル4以下のモンスター1体は、ダイレクトアタックができる!」
な ぜ そ う し た し
普通にホープに攻撃宣言して破壊すりゃいいじゃんかよ…w
…っと今まで思ってましたが、どうやらアニメ版ではその効果はないようですねww
代わりに「No.以外では破壊できない」という効果を差し替えたようで。強いなおい…。
とにかく遊馬のライフは残り800まで減少してしまいます。

痛恨の訴え
ここで遊馬は罠カード痛恨の訴えを発動。
相手から直接攻撃を受けた時、相手の場の守備力が一番高いモンスターのコントロールを次の自分のターンまで得ることができます。
対象が選べないとはいえ、新しいコントロール奪取カードが登場したか…。

意外と毒舌な鉄巨人
ロ「くっ…アイアンハンマー!私たちを裏切るつもりか!?」
鉄巨人「そんなんじゃねぇ。でも、こんな弱っちい奴を叩きのめすのは、気が進まねえだ!」
遊馬「あのなぁ…」
なんという漫才フェイズwwあとロビンの一人称変わり過ぎワロタ

攻通規制
遊馬は永続魔法メンタルリリーカワユス攻通規制を発動。
相手フィールドのモンスターが3体以上いる時、攻撃宣言を封じます。
おい、前のターンに使えよ
普通にメイン2で発動すればよかっただろ…w
そして手札を全て伏せてターン終了。マンゾクマンゾク
痛恨の訴えの効果も切れ、アイアンハンマーは再びロビンの元へ。

チェンジ!ジェット・アイアン号
冒頭のアストラルの宣言通り、風也は罠カードチェンジ!ジェットアイアン号を発動。
フィールドに4体のロビンファミリーが揃っている時、その全てをリリースすることで、
異次元ジェット アイアン号を特殊召喚。攻撃力はリリースしたモンスターの合計。

異次元ジェット アイアン号
よって攻撃力は…なんと8000!!
いきなり瞬間攻撃力を超えた辺り、風也はやっぱ丸藤家の子孫なんじゃねえの?ww
ともかくこれで風也の場のモンスターは2体、攻通規制の効果を受けないように。

デュエル中に飯…いや、食事トーワ!
攻撃宣言時、遊馬は3枚の罠のどれを発動していいか分からず、デュエル飯を食することに。
これで頭の回転速度がアップ!炭水化物は大事ですよね。

燃える闘志
最初に発動したのは燃える闘志
相手モンスターの攻撃力上昇時、装備モンスターの攻撃力を倍にしました。
なお、OCGでは装備モンスターの元々の攻撃力より攻撃力が高い相手モンスターがいる場合、ダメステの間のみ攻撃力が倍になるらしいです。まあ仕方ない…。
でもOCG版でもなかなか強いですね。次のパックは買っていいかも。

仕込みサイクロン
続いて発動したのは仕込みサイクロン
モンスターのコントロールが相手に移り、そのモンスターがリリースされた時、相手の場の魔法・罠カード1枚を破壊します。
う~ん使いづらい…ラヴァゴとかは相手の場に召喚だからなぁ…。
とにかくこれでギャラクシー・クイーンに装備されたデッドマックスの呪印を破壊!
…でも本当は攻撃宣言前に発動していないとダメなんですよね、この場合。

異次元殺法ベクトル・チェンジ
そして最後の罠カードは異次元殺法ベクトル・チェンジ
相手の攻撃宣言時に攻撃モンスターを守備表示にし、相手の守備モンスター1体を攻撃表示に変更。風也の場の守備モンスターといえば…!?

クイーン無防備状態
そう、ギャラクシー・クイーン!!
デッドマックスの呪印を破壊されたことで表示形式変更が可能になったんですね。
攻撃を封じられた風也はカードを1枚伏せてターン終了。

ここでアストラルが遊馬を心理フェイズへ。
風也の伏せた1枚のカードがミラフォのようなカウンターだとしたらほぼ負け。
が、遊馬は勝つタイミングはここしかないという覚悟をアストラルも受け入れ…攻撃!!

スター・ロビンよ永遠に!
風也は罠カードスター・ロビンよ永遠(とわ)にを発動。
墓地のスター・ロビンを攻撃力0にして特殊召喚、相手モンスターの攻撃対象を変更する効果でした。

スター・ロビンよ…!!
「スタ―――――ッ!!」
ここ、両手を広げるシーンにすべきだった;

デュエル決着!
そして大逆転勝利!
罠を使わなくても結果は変わらなかったことに疑問を抱いたアストラルですが、遊馬は母親を守るために自分が身代わりとなった…と。

遊馬ママ初登場
ここで幼き日の遊馬の記憶が。写真以外で遊馬ママが登場したのは初めてですね。
蟹の例もあるから慣れてるけど、やっぱりガキの頃からこの髪型だったのか…w
何にせよ今回はイイハナシダナー…な回でした。

シャーク再登場
帰り道の途中でシャークがDホイールっぽいのに乗ってまさかの再登場。
中学生がバイクに乗るとかwwまあ遊馬たちの上級生らしいからまだ許せる……のか?この世界間での免許システムが気になるところ。

アストラルの生まれた記憶
「おまえの名は、アストラル。おまえに、この世界を救う使命を与える」
ギャラクシー・クイーンを吸収したことで手に入れた記憶は、アストラルが生まれた時の記憶。
…あれ?アストラルってアストラル世界なるところから来たんじゃなかったっけ??なのに名前がアストラルってどゆこと?
単なる間違いか矛盾を証明する何かがあるのか…う~~ん気になるところだなぁ。

次回:キャットオドロく猫デッキ!?
キャッシー登場
第9話にしてよーやくGXにおけるレイポジションのキャッシーが登場。
猫…っつったらレスキューキャット(現在禁止カード)を思い出しますね。
この時は恋する乙女のようなトンデモデッキを予想していたんですが、実際見てみたらそうでもなかった罠…w ともあれ後日書こうと思います。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

◎遊戯王ZEXALナンバーズ8「スター・ロビンよ...

フウヤは本当のロビンになってしまう。ママさんは、ギャラクシークインにそっくりだった。コトリにフウヤの母ちゃんを呼びに行かせる。ユウマのターン。ガガガを召喚。さらに、カゲ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。