--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/08/18

遊戯王ZEXAL第18話感想

今週の迷シーン↓
鉄男「とっとと救出しろや」
なんかこのシーンで鉄男だけ「とっとと救出しろやコラ」って言いたそうに見えたww




ナンバーズ18 カオスエクシーズ・チェンジ!
希望の光、ホープ・レイ!!


クリボルト
手札にモンスターが1枚もない遊馬が引いたのはこのクリボルト
クリボーファンの皆様にはお待ち兼ねのモンスター!
フィールド上のオーバーレイユニットを取り除くことで、その数だけ自分フィールド上にクリボルトトークンを特殊召喚できるという強い効果を持ってます。
ショック・ルーラーの残り2つのユニットを使ってトークンを2体召喚。

ボルテージ・サモン
さらに魔法カードボルテージ・サモンを発動。
自分フィールド上のクリボルトトークンをリリースすることで、同じ数だけレベル4以下のモンスターをデッキから特殊召喚できるというこれまた強いカードが。
ただしこの効果で特殊召喚したモンスターは攻撃力0となります。
その効果でガンバラナイトカゲトカゲを特殊召喚。

ホープ召喚
で、ホープと。
そしてホープでショック・ルーラーを破壊し…。

300のダイレクトアタック!
クリボルトでダイレクトアタック!
ジンのライフをどうにか500ポイント削りました。
ショック・ルーラーの効果はまだ続いていますが、カードを2枚伏せてターン終了。

レインボー・シャーマン
ジンはレインボー・シャーマンを特殊召喚。
相手フィールド上にのみ(ry なサイドラモンスターですね。
しかしレベル7でこれは珍しい。

エクシーズ・プラント(左)
さらにジンは永続魔法エクシーズ・プラントを発動。
モンスター1体を選択し、レベルが同じ攻撃力0のモンスターとして扱える魔法カードです。
この手のカード(アポピスの化身など)ならエクシーズ素材にできるようですね。
要は「カードとしてフィールドに存在しているかいないか」の違いでしょう。

No.11 ビッグ・アイ
「2体のモンスターで、オーバーレイ・ネットワークを構築!
エクシーズ召喚!現れよ、No.11 ビッグ・アイ!!」
そしてジンが以前から持っていたナンバーズがようやく登場。
ちなみにこいつの登場シーンは「なにこれキモい」。
効果は相手モンスター1体のコントロールを得るというぶっ飛んだもの。
(ただし使ったターンこいつは攻撃できません)
ホープのコントロールを得てクリボルトに攻撃、一気に2200のダメージ。
いやマジでビッグ・アイ出にくいとは言え強すぎ…クロキシアンよりはマシかもですが。

氷結の舞
次のターンも主人公補正で運よくドドドウォリアーを引き当てた遊馬ですが、
ジンはマインドスキャンでそれを読み取って永続罠氷結の舞を発動。
互いに2ターンの間、手札からモンスターを召喚・特殊召喚・セットすることができなくなります。
モンスターのセットまで封じてしまう召喚妨害カードは珍しい。
でもこれはOCGでも結構使えるかもしれませんね。

奇策
無防備なまま直接攻撃を食らいますが、このターンからショック・ルーラーの効果は切れ、遊馬も罠カードの効果を使うことが可能になりました。よってこの奇策を発動。
手札のモンスター1体を墓地へ送り、そのモンスターの攻撃力分だけ自分が受ける戦闘ダメージを減らします。高攻撃力のデメリットモンスターを多用するデッキには相性良いかも。

エクシーズ・ウェイト
さらにホープの直接攻撃時にエクシーズ・ウェイトを発動。
攻撃宣言をしたエクシーズモンスターのオーバーレイユニットの数×800ポイント攻撃力を下げさせます。ホープの攻撃力は900に。

鉄壁!
そんでまあ、お約束の鉄壁ライフっと。

弔いの舞
さらにジンは追い討ちにこの永続魔法弔いの舞を発動。
互いのプレイヤーは墓地のモンスターを特殊召喚することができなくなります。
これは新しい墓地メタ!できれば欲しいかも。

遊馬の負けはこのままだとほぼ確実。
そこでジンが「サレンダーし、ナンバーズカードを1枚残らず渡せ。そうすれば友達の命だけは助けてやろう」とありがちな取り引きを持ちかけます。
これはひどいキャットちゃんの横顔
そのやり取りの時のキャッシーの横顔をキャプチャしてみた。
た、高橋さん…orz

アストラルは自分も消滅すると言ってその要求を呑もうとしますが、ここで遊馬がキレた!
「オレは今まで、デュエルでたくさんの奴らと闘ってきた。
そりゃ負けることもあったけど、でも…一度デュエルした奴はみんな仲間なんだ!
その仲間を、見捨てるわけにはいかねえんだよ!」

「しかし…」

「まだわからねえのか!」
お前はオレの、大切な仲間なんだよ!!
「お前はオレの…大切な仲間なんだよ!アストラル!!」
この台詞にはガチで鳥肌立った…!!
なんか「いい最終回」な空気が流れているのは気にせずに。
要求を突っぱねる遊馬に対し、ジンは「お前の魂が奪われる様を、カイト様は楽しんでおられますぞ!」と高笑いしますが、ここで遊馬が疑問の表情を。
うん、私もあのカイトは怪しいと(ry

きゃっとビングよ、私!!
「きゃっとビングよ、私!!」(ガリガリガリガリ)
首ちょんぱ
首がぁぁぁぁぁぁ!!!
…あ、やはりカイトはただの偶像だったみたいです。
だとするとこの像は誰が作ったんだろう?
ジンが作ってそれを本物だと思い込むようになったとか?まあ最後までわからず仕舞いでしたが…。
これによってアストラルも恐怖を断ち切り、さらに自分に芽生えた感情は恐怖だけではないと知り、
「私は君と…君の仲間のために、勝ちたい!!」
ド――ン!!ズギュゥン

バシュゥゥゥン!!
か、鍵から何か出てきたー!!(棒)
さらに、

アストラルガ、ジッタイカシタ!!
小鳥「アストラルガ、ジッタイカシタ!!」
小鳥たちの目にもアストラルが映るように。

オレ(私)のターン、ドロー!!
「オレのターン、ドロー!!」
おお、OPの再現がここに成った!!
これはガチで熱くなりました。
遊馬は魔法カードカムバックを発動し、ホープのコントロールを取り返します。

カオスナンバーズ!?
「新たな勝利への方程式は、ここに揃った。
これが、カオスナンバーズ!」

「カオスナンバーズ!?」
はい、ここで第2話のおさらいターイム!
Q.主人公補正その2を答えなさい。
A.気付いたらデッキの中身が増えてました(笑)
解説:遊戯王ではよくあること。

カオスエクシーズ・チェンジ!CNo.39 希望皇ホープ・レイ!!
「カオスエクシーズ・チェンジ! 現れろ、CNo.39 希望皇ホープ・レイ!!」
うおお……ずいぶん地味な色合いになったなぁw

攻撃力4000!!攻撃力0!?

ホープ・レイの効果は、オーバーレイユニットを1つ使う度に攻撃力500アップ、さらに相手モンスター1体の攻撃力を1000ポイントダウンさせるというかなり強力なものです。
何が強力かって…1ターンに何度でも使っておkなんだぜ?ww
召喚条件はいいとして、効果は制約つけないとだめだろうなー。
っつーかアニメルールだとこれじゃワンキルじゃねーかww
「ホープ剣・カオススラッシュ!!!」

WIN
サンルェンダァ!!でビッグ・アイを撃破し、逆転勝利!!

この笑顔
(遊馬…ありがとう。私を、仲間と認めてくれて)
いい最終回だった。




約束のかっとビング
次回:約束のかっとビング
いえいえ、もうちょっとだけ続くんじゃ。
次回は総集編回か回想回になりそうな予感。

おまけ
顔芸1顔芸2
いい顔芸だった。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

◎遊戯王ZEXALナンバーズ18「カオスエクシーズ...

カイトの手下ジンにコトリたちが捕まりデュエル開始。ジンはミレニアムアイの力があった。アストラルな自分が恐怖していると気づく。アストラルはモンスターカードを引けなければ負...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。