--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/11/01

遊戯王ZEXAL第28話感想

今週の良いシーン↓
( `・ω・’)b
(`・ω・)bグッ




ナンバーズ28 工事現場デュエル!
       重機デッキを打ち破れ!!


近道をするために工事現場を通ることにした遊馬と小鳥。
委員長とキャットちゃんはどこ行った。
そして何故かショベルカーに追いかけ回され…
滑り込め
遊馬「跳ぶぞ!!」
いや、右下に滑り込んだ方が安全だったんじゃ…。

油圧ショーベェ
そのショベルカーを操縦していたのはこの油圧ショーベェ。小柄ですが中学生です。
ブレーキに足が届かないとか以前に免許は持ってるのかよお前…。
重機から感じる男のロマンを語り合い、デュエルすることに。

穿孔重機ドリル・ジャンボ
ショーベェは先攻で穿孔重機ドリル・ジャンボを召喚(ダジャレではないです)。

突貫工事聖地重機ロードローラー
さらに魔法カード突貫工事を発動。
「重機」と名のつくモンスターが召喚に成功したターンに発動でき、手札の重機モンスター、聖地重機ロードローラーを守備表示で特殊召喚。
こういうデカくてゴツいモンスターの3D演出はかっこいいですね。
そしてドリル・ジャンボは他の重機モンスター1体につき攻撃力300アップの効果が。

バウンドワンド
遊馬はガガガマジシャンを召喚。ただし何も考えていなかったのである。
そこで装備魔法バウンドワンドを発動。
魔法使い族モンスターにのみ装備でき、装備モンスターのレベル×100ポイント攻撃力をアップ。さらにガガガは効果でレベル8になることができ、結果攻撃力800アップ!

燃える男の赤い魂
が、ショーベェは罠カードバーニングソウル燃える男の赤い魂を発動。
自分フィールドの機械族モンスター1体と戦闘するモンスターの攻撃力を1000ポイントダウン。

ガガガは見事返り討ちにされてしまいましたが、バウンドワンドにはもう1つの効果が。
装備モンスターが戦闘で破壊された時、そのモンスターを特殊召喚できます。
ガガガさんマジ不良
ガガガの守備表示のポーズ…w

掘削重機ストロング・ショベル
ショーベェは掘削重機ストロング・ショベルを召喚。
これでドリル・ジャンボの攻撃力は2400に。

ハーフ・アンブレイク
ストロング・ショベルの攻撃宣言時に遊馬はハーフ・アンブレイクを発動。
も う 説 明 し な く て い い よ ね ?

キャンツゥ!
しかしドリル・ジャンボには貫通ダメージ付与の効果がありました。

ショーベェさんパネェっす
しかししかし、ドリル・ジャンボは攻撃した時に守備表示になり、次の自分のターンのエンドフェイズまで表示形式を変えることができないというデメリットが。
このショーベェなんというショタコンホイホイ…。

プリプリースト
遊馬はプリプリーストを召喚。最初名前を聞いたときはこれどうよ…って思ったんですが、プリプリーストのプリプリは「プリプリ怒る」からきてるっぽいですw
効果は1ターンに1度攻撃力を0にすることで、自分のライフを800ポイントアップさせるか自分のモンスター1体の攻撃力を800ポイントアップさせるかです。
この効果でガガガをパワーアップし、ストロング・ショベルを撃破。

ナメられてるってレベルじゃなくね?
デュエルはパワーだけじゃないと言う遊馬に、パワーがなければ勝てないと豪語するショーベェ。
小学生の頃から背が低かった彼は、力もなく周りからナメられてたみたいです。
しかしこの画像を見る限りだとリンチ5秒前って感じですが…。
そんな時に重機と出会い、デュエルで重機モンスターのパワーを見せ付ければ、周りからナメられることもないからパワーを重視するようになったらしいです。
ロマン溢れるイイハナシダナー…

スクラップ・アンド・ビルド
さてデュエルに戻り、ショーベェは魔法カードスクラップ・アンド・ビルドを発動。
墓地のレベル3以下の機械族モンスター、つまりストロング・ショベルを蘇生。
名前から一瞬スクラップとのシナジーを考えましたが、そんなことなどなかったんだぜ。
ストロング・ショベルは墓地から特殊召喚された時、レベルが1つ上がる効果がありました。

オーバーホール
さらに魔法カードオーバーホールを発動。
自分フィールド上の機械族モンスター全てのレベルを1アップ。3体のレベルは5!

「3体のモンスターで、オーバーレイ・ネットワークを構築!エクシーズ召喚!
岩をも砕く鋼鉄の腕――出でよ!重機王ドボク・ザーク!!」

重機王ドボク・ザーク
遊馬の言う通りバカでかくて全身を映しきれない…。

ドボク・ザークの効果は、素材を1つ使って相手のデッキの上からカードを3枚墓地へ送り、その中のモンスターカード1枚につき相手モンスターを1体破壊。
遊馬の場のモンスターは2体、つまりZE・N・ME・TSU…。
いよいよドボク・ザークの攻撃、出力が最大にまで上がろうとし、騒音が。

――ップだ!トラ――…ぷーとら??
アストラル「――ップだ!トラ――」
遊馬「ぷーとら??ぷーとらってなんだよ?」

いや、マジでぷーとらってなんぞww

小さな抵抗
結局発動したのはこの罠カード小さな抵抗
自分の墓地に存在するレベル4以下・攻撃力1000以下のモンスターを1体選択し、そのモンスターの攻撃力分だけ相手モンスター1体の攻撃力をエンドフェイズまで下げます。
プリプリーストを選択し、ドボク・ザークの攻撃力は800下がって2400に。

また鉄壁か
また鉄壁か。

心話ができたんだー
相談しようとするも、騒音に阻まれまたも声が聞こえず。
しかしアストラルは、声ではなく思念を遊馬に送って心話を始めました。最初からそうしろ。
今回アストラルが得て、そして遊馬に与えたヒントは「大きな建造物もナット等の小さな部品が支えているからこそ出来上がっている」。
そこで遊馬はようやく「デュエルはパワーだけじゃない」とはどういうことかを理解します。

クリボルト
遊馬はクリボルトを召喚し、効果でドボク・ザークのエクシーズ素材を全て墓地へ送って、クリボルトトークンを2体特殊召喚。

ミニマム・ガッツ
さらに魔法カードミニマム・ガッツを発動。
レベル1のモンスター2体をリリースすることで、相手モンスター1体の攻撃力を0に!
そしてクリボルトでドボク・ザークを撃破!!

勝利!!
さらにミニマム・ガッツには、攻撃力を0にしたモンスターを戦闘破壊した時、そのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを与えるという効果が!
クリボルトが与えたダメージと合わせて、今回もジャスト3500ポイントを見事削りきった!

これによってショーベェも、大きな建造物がどうやって建っているかを思い出し、デュエルもパワーだけではないと理解した様子。遊馬も3つ目のハートピースを手に入れました。



次回:鉄道デッキ発進!暴走決闘者アンナ
大砲搭載ガール・アンナ!
ついに大砲搭載ガールこと、アンナの正体が明らかに!
…と言っても既に見てしまったので(ry

おまけ
ピュアピュアなアストラル
今回のアストラルはいつにも増してピュアピュアでした( ´∀`)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

◎遊戯王ZEXALナンバーズ28「工事現場デュエル...

ユウマが工事現場の中を通る。コトリの上に鉄筋が。重機に助けられる。小学生がのってた。中学生でいいう。そして、コトリさんに惚れる。そのためにWDCに参加してるという。重機デッ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。