--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/12/05

【遊戯王ZEXAL第33話感想】ナンバーズ33 地獄のタッグデュエル!悪魔のヒーローⅣ(フォー)

今週のOCG
インヴェルズ・ローチラヴァルバル・チェイン
インヴェルズ・ローチラヴァルバル・チェイン、他にはダイガスタ・エメラルも確認できました。モブキャラのカードってDT出身が多い。
個人的に驚いたのは、女性デュエリストのエースがGのローチだということが…w
今回から記事タイトルに話数とタイトルを入れることにしました。
そして今回の話を一言で表すのなら「顔芸の大盤振舞い」!!


トロン一家のご紹介。
ⅣⅤ
次男Ⅳ(フォー)     長男Ⅴ(ブイ)
Ⅲトロン
三男Ⅲ(スリー)     立ち位置不明・トロン

※次男と長男は推測です。
個人的にはⅢが男声で弟だったのに絶望した…どう見ても妹だろ…。
ⅤにはDr.フェイカーは自分たちの全てを奪った、
だから自分たちも同じように何もかもを奪うとの野望が。
さらにトロン曰く、Dr.フェイカーは自分が死んでいると思っているので、
自分から正体を明かすまでは秘密にしておけとのこと。
彼らがナンバーズを集めるのは何が目的なんでしょう…。
どうでもいいけどⅤはⅣに「もっとナンバーズを大切に扱え」と意見してました。現時点ではⅤが一番まともそうですね。しかし何が起こるかわからない、それが遊戯王。

Heart・Burning!!
「Heart・Burning!!」
きwwwwもwwwwっうぃwwww
このおっさん、いい歳して本当無理してるだろ…。

思い残すことはない委員長
鉄男と委員長が、Ⅳの相手として指名されたらしいです。
彼らによるとⅣはアジアのデュエルチャンピオンで、彼ほど紳士的なデュエリストはいないとのこと。どうやら表向きはそうなっているようですね。
委員長はⅣとデュエルできるならもう思い残すことはないようです。

Ⅳのデュエルディスク謎の紋章オッドアイのDゲイザー
で、Ⅳ・鉄男・委員長の3人によるバトルロイヤルルールでデュエルすることに。
鉄男と委員長の標的は間違いなくⅣ一人、チャンピオンのⅣと言えど圧倒的不利な条件ですが、Ⅳはデュエルの無限の可能性を教えたいためにこのルールにしたとのこと。
ⅣのデュエルディスクとDゲイザーはカイトと同じ感じでセットしてました。

アイアイアン
鉄男はアイアイアンを召喚。新DTでOCG化オメデトウ!

デバッカーX
委員長はデバッカーXを召喚…あれ、バグマンは?

エクシーズ・コロッセオ
Ⅳはモンスター1体と2枚のカードをセットし、
フィールド魔法エクシーズ・コロッセオを発動。
全てのエクシーズモンスターの攻撃力は200ポイントアップし、エクシーズ以外のモンスターの攻撃を一切封じます。つまりモンスターエクシーズ縛り。

ブリキンギョ
鉄男はちょきんぎょブリキンギョを召喚。前回のVS闇遊馬戦では不明だったこいつの効果は、召喚成功時手札の同名カードを特殊召喚できる効果でした。
ちなみにOCGでは召喚成功時レベル4以下のモンスター1体を手札から特殊召喚する効果になり、大幅に強化されました。機械族のギミックとして強くなりそうですね。
そして鉄男の場にはレベル4モンスターが3体!

ブリキの大公
「3体のモンスターで、オーバーレイ・ネットワークを構築!
エクシーズ召喚!現れろ、ブリキの大公!!」


ギミック・パペット-ベビーフェイス
ブリキの大公のエクシーズ効果は、相手モンスター1体の表示形式を変更すること。
これはカラクリにとって待望のエクシーズモンスターですね。
Ⅳがセットしたモンスターはギミック・パペット-ベビーフェイス
ブリキの大公の実質ダイレクトアタックによりごっそりとライフが削られました。

リペア・パペット
Ⅳはダメージを受けた後、罠カードリペア・パペットを発動。
レベル4以下の「パペット」モンスターが破壊された時、デッキから同名カードを特殊召喚できます。よってギミック・パペット-ベビーフェイスを特殊召喚。
しかしそいつも大公の効果で攻撃表示に強制変更されました。

デバッカーZ&Y
続く委員長のターン、デバッカーZ(右)を召喚。
このカードの召喚成功時にフィールドにデバッカーXがいれば、デッキからデバッカーYを特殊召喚。これでレベル3のモンスターが3体。

ワクチンゲール
「3体のモンスターで、オーバーレイ・ネットワークを構築!
エクシーズ召喚!現れろ、ワクチンゲール!!」

画像はエクシーズ・コロッセオの攻撃力上昇後です。
ちなみにワクチンゲールの元ネタって…ナイチンゲール?
そしてベビーフェイスに攻撃!これが決まれば終わりですが…!?

ギミック・ボックス
Ⅳは永続罠ギミック・ボックスを発動していました。
戦闘ダメージを無効にし、このカードをモンスターカード扱いとして特殊召喚。無効にしたダメージの数値がこのカードの攻撃力になるというトラップモンスター。
ここからⅣの本性が発揮されてきましたよ…。

ギミック・パペット-スケアクロウ
Ⅳはギミック・パペット-スケアクロウを召喚。

レベル・クロス
さらに魔法カードレベル・クロスを発動し、レベルを2倍にして4から8に。
これでレベル8のモンスターが2体!

「2体のモンスターでオーバーレイ・ネットワークを構築!エクシーズ召喚!
現れろ、No.15!地獄からの使者、運命の糸を操る人形!
ギミック・パペット-ジャイアントキラー!!」

No.15 ギミック・パペット-ジャイアントキラー
KIMEEEEEEEEEEEEEEEE!!
ここまでのキモンスターはインティクイラ以来だZE…。

ジャイアントキラーのエクシーズ効果は、相手のエクシーズモンスターをすべて破壊し、破壊したモンスターの攻撃力分のダメージを与えるという強力な効果。
ヴォルカさんに続いてのDDBリスペクトモンスターっすか…。
残虐殺!
「ギャアアアアアアアアアアア!!!」

そしてこの顔である
そしてこの顔である。
これは色んな意味で破壊力抜群のファンサービスだww

鉄男のライフが!委員長のライフが!
「希望を与え、それを奪われる。
その瞬間にこそ人は、一番美しい顔をする…」

こ、これは怖い…。
しかし彼の本気のファンサービスはここから。

ベビーフェイスの墓地効果
ギミック・パペット-ベビーフェイスは、自身と自身を戦闘破壊したモンスターも墓地に存在している場合、このカードを除外することでその相手モンスターを特殊召喚できる効果がありました。ループコンボの始まりDA!

鉄男おおおおお!!委員長おおおおお!!
Ⅳの狙いはエクシーズ・コロッセオで相手にエクシーズモンスターを召喚・強化させることで、ジャイアントキラーのエクシーズ効果によるダメージを大きくするというコンボ。
よってどこかのボンバーを髣髴とさせるOne Turn Two Killを達成。
しかし彼のファンサービスはまだ終わってはいない!

もうやめて!とっくに委員長と鉄男のライフは0よ!!
もうやめて!とっくに2人のライフは0よ!!
しかしほんとこの顔の破壊力パネェ…w

委員長!!鉄男!!
委員長、鉄男!!
ま、まさか…こんなに早く死亡フラグが立つなんて…!?
ブチギレた遊馬がデュエルしろと意気込みますが…。

キャーシャークサンカッコイー
「忘れたのか?お前の一番のファンの顔を!Ⅳ!!!」
キャーシャークサンカッコイー!!

次回:決意の復讐 哀しき決闘者シャーク
次回予告
次回はシャークVSⅢ、なんとまたシャークがナンバーズを使うことに!?
でもⅢもⅤからナンバーズを受け取っていることを考えたら…どうなるんだ!?

おまけ
顔芸1顔芸2顔芸4
顔芸5顔芸3顔芸6
本格登場したばかりなのにこの顔芸の大盤振舞い。
いやあⅣもカイトに負けず劣らずの最高のキャラになりそうだ!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

◎遊戯王ZEXALナンバーズ33「地獄のタッグデュ...

フォーは、自分のファンを狙うという、いわゆるファン食いをしてた。スリーやブイ、トロンも登場。ブイはドクターフェイカーに恨みを持っていた。コトリさんの私服は、ミニスカワン...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。