--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/01/16

【遊戯王ZEXAL第38話感想】ナンバーズ38 絆をつなげ!ホープ剣・マーズスラッシュ

今週の迷シーン↓
フォト…ン??
フォトンモンスターの回想シーンにこいつ(ライト・サーペント)が含まれてた。
…結局こいつの存在意義って何だったんでしょうね。




タスケナイトの墓地効果
遊馬の手札は既に0、ガガガガードナーの効果はもう使えません。
が、墓地のタスケナイトは手札0の状態で発動できる効果が。
このカードを墓地から特殊召喚し、バトルフェイズを終了させるというものです。
手札枚数にもよりますが、フェーダーとはまた違った使い方ができるかもですね。

守備表示のホープ
返しの遊馬のターンはタスケナイトでモルフォを破壊するしかできませんでした。
未だアストラルは皇の鍵の世界で黒アストラルとバトルの真っ最中、よって遊馬もナンバーズを使うことはできません。そういえばこんな設定あったなあ…。
が、アストラルの計らいでエクストラデッキにホープが。
よってホープを初の守備表示でエクシーズ召喚。

月光蝶
ドロワは月光蝶(ムーンリットパピヨン)を召喚。これでレベル4のモンスターが2体。

フォトン・バタフライ・アサシン
「2体のモンスターでオーバーレイ・ネットワークを構築!エクシーズ召喚!!
現れよ、フォトン・バタフライ・アサシン!!」

ドロワが召喚したのはカイトも使っていたフォトンモンスター。
やはりMr.ハートランドの部下であることから、彼らもフォトンモンスターの使い手みたいです。
さらに遊馬がナンバーズを使ったとわかってからは「ナンバーズ狩り」を堂々宣言。

アサシンの効果
フォトン・バタフライ・アサシンのエクシーズ効果は、相手の守備表示モンスターを攻撃表示に変更し、攻撃力を600ポイントダウンさせるというものでした。
ついでに効果を無効にできればスノーマンやライコウとかのモンスターに対抗できたけどなあ…。

蛮勇鱗粉
さらにアサシンに魔法カード蛮勇鱗粉(バーサーク・スケールス)を発動。
対象モンスターの攻撃力を1000ポイントアップさせ、ホープに攻撃。
しかし遊馬は久々に使われたホープのエクシーズ効果で防ぎました。
エンドフェイズに蛮勇鱗粉のデメリットでアサシンの攻撃力は元々の攻撃力から1000ダウン。

ファントム・バウンサー
ゴーシュはブレード・バウンサーをリリースし、ファントム・バウンサーをアドバンス召喚。
これでレベル6のモンスターが2体。

フォトン・ストリーク・バウンサー
「2体のモンスターでオーバーレイ・ネットワークを構築!エクシーズ召喚!!
現れろ、フォトン・ストリーク・バウンサー!!」

ホープの効果に対してエクシーズ効果を発動。
相手モンスターが発動した効果を無効にし、1000ポイントのダメージを与えます。

ダメージ・ダイエット
これに対し遊馬はダメージ・ダイエットを発動。
効果ダメージを半減し、どうにか即死は免れました。
が、ホープへの攻撃は続きます。

ハーフ・アンブレイク
この攻撃に対しては、ハーフ・アンブレイクを発動。
戦闘ダメージも半減させ、鉄壁ライフ100で持ちこたえました。

カードカー・D
遊馬はカードカー・Dを召喚。
召喚に成功したターンにこのカードをリリースし、デッキからカードを2枚ドローできます。
新たなドローソースモンスターが出ましたが、どのように弱体化されるのやら。
推測では「自分フィールドと手札に他のカードがない時に」という制約がつきそう。

引いたカードは…
引いたカードはダブル・アップ・チャンスとバイテンション。
ホープのエクシーズ素材がなくなった今、これらのカードを今引いても無意味。
どうしようもない状況に絶望しますが、小鳥と徳之助に励まされて立ち上がります。

感じるぞ…君のかっとビングを!
「遊馬…感じるぞ。君の、かっとビングを!」
その思いはアストラルにも伝わり、絆の力で黒アストラルを消滅?させました!

待たせたな!
「待たせたな!」(CV.大塚明夫)

ベ、別にお前のことなんて(ry
「べ、別にお前のことなんて待ってなんかいなかったんだからねっ!!」
ZEXALにはツンデレ要素のあるキャラが多いですね。

オーバーレイ・イーター
遊馬はガガガガードナーの効果で手札から墓地に送っていたオーバーレイ・イーターの効果を発動。墓地のこのカードを除外し、相手のエクシーズモンスターの素材を自分のエクシーズモンスターの素材に。
墓地を肥やすデッキでは、エクシーズのメタとして機能するか?自分が使わないと意味ないけど。

ダブル・アップ・チャンス
遊馬はホープでアサシンに攻撃し、自身の効果で攻撃を無効に。
そしてダブル・アップ・チャンスを発動して攻撃力を倍にし、2度目の攻撃を可能に。

バイテンション
さらに速攻魔法バイテンションを発動。
モンスターが2度目の攻撃を行う時、攻撃力を倍にします。
阿修羅使いに朗報ですよ、こりゃ!w

バウンサー・ガード
アサシンが攻撃される直前、ゴーシュが罠カードバウンサー・ガードを発動。
相手モンスターの攻撃対象を「バウンサー」と名のつくモンスターに変更します。

これが…漢の生き様よ…!!
「これが…漢の生き様よ…!!」
ドロワを庇う形でゴーシュのライフが0に。ゴーシュあんた漢やでぇ…。
遊馬に再戦の宣言をしましたが、同じデュエリストとして通じ合うものもあった模様。

ゴーシュは漢やでぇ…
見逃してもらえた徳之助ですが、仕返しにやってきたデュエリストにハートピースを全て奪われ、結局WDCに事実上失格となりました。まあ自業自得だわな。

ドロワのこの顔である
デュエル後、ゴーシュはハートランドに今日のことを報告しないようです。
カイトよりも先に遊馬を倒すとライバル心が燃え上がった模様。
ちなみにドロワのこの画像はなんとなく貼っただけですよ?w

次回:宿命の対決!キャットちゃんVSドッグちゃん
次回予告
次回は久々にキャッシーのデュエルが見られるようです。
しかし予告を見た限りじゃ犬がデュエリストみたいですが…あれは着ぐるみか??

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。