--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/08/30

【遊戯王OCG】超ひっさびさにデッキレシピ晒してみた

OCGやアニメ問わず、遊戯王には「過労死」と呼ばれるカードがあります。

スピード・ウォリアー「初登場回から計3回の召喚ェ…」
黄泉ガエル「「魔法罠のカード0にしたから出ろ」帝のご命令だゲロ…」
レベル・スティーラー「逆に考えるんだ…僕らがシンクロ素材として過労死することこそが」
ダンディライオン「主人の勝利の源なのだと…」
No.53「ガーベージ・オーガ?いいえ、カーロウシ・オーガです」
ガーベージ・オーガ「なんで俺ばっか装備するんだ…」

私が思いつく限りでもこれくらい思い浮かびますね。
だが…この「過労死」の開祖とはいったい何か?
私はこう考えました。↓続きへ




過労死ネオス
十代「墓地のネクロ・ダークマンの効果発動!ネオスを生け贄なしで召喚!」
「マジックカード、オーバーソウル!墓地からE・HEROの通常モンスターを特殊召喚!」
「速攻魔法、リバース・オブ・ネオス!攻撃力をアップさせて戻って来い、ネオス!」

そう、アニメGXの主人公遊城十代のエース、E・HERO ネオス。
こいつこそが過労死の開祖だと思ふ!
というわけで、過去には選考会でも結果を残しているいわゆる「ネオスビート」を自己流で考えてみた。

デッキ名:ネオス=過労死の開祖。異論は認めん。

モンスター(16枚)
E・HERO ネオス×2
E・HERO アナザー・ネオス×3
E・HERO エアーマン×1
E・HERO プリズマー×2
オネスト×1
TG ストライカー×1
フォトン・スラッシャー×2
エフェクト・ヴェーラー×2
X-セイバー パシウル×2

魔法(14枚)
E-エマージェンシーコール×3
O-オーバーソウル×2
ラス・オブ・ネオス×1
死者蘇生×1
大嵐×1
ブラック・ホール×1
増援×1
超融合×2
サイクロン×2

罠(10枚)
神の宣告×1
神の警告×1
ヒーロー・ブラスト×2
サンダー・ブレイク×2
トゥルース・リインフォース×2
ピンポイント・ガード×2

エクストラ(15枚)
E・HERO ネオス・ナイト×1
E・HERO ガイア×1
E・HERO アブソルートZero×1
E・HERO The シャイニング×1
E・HERO Grait Tornado×1
E・HERO ノヴァマスター×1
E・HERO エスクリだお×1
ダイガスタ・エメラル×1
ラヴァルバル・チェイン×1
H-C エクスカリバー×1
No.11 ビッグ・アイ×1
A・O・J カタストル×1
獣神ヴァルカン×1
超念導態ビヒーマス×1
蒼眼の銀龍×1



このデッキのネオスを過労死させる戦術
1.まずはネオスをプリズマーなりサンブレなりチェインなりで落とす。この工程が一番大事。
2.準備ができたら…過労死コンボ開始!!方法としては
・エメラルで蘇生
・オーバーソウル等で蘇生
・ネオスがいる、もしくは次ターンで蘇生可能な状態の時、トゥルースなりサーチなりでチューナー召喚→銀龍出した後に効果で蘇生
3.状況に応じてヒロブラで除去、ネオス2体で大目玉、エクカリで打点突破、パシウルやピンポガでがまん等と臨機応変に対応しよう

大体こんな感じですw
にしても銀龍の素材指定と蘇生対象を改めて見た日にゃあ驚いたなぁ…龍の意味なくね?w
あ、ラスオブネオスは完全に趣味ですねw でもいざって時はプリズマーでも使えるのが強み。
構築当初はリインフォースとかで事故ると思ったんですが、これが意外といいダシになって回る回る。
妨害されなければエメラル・銀龍・大目玉・ネオス、伏せに超融合なんてのもできますw

…え、HEROでアナネオもいるならデュアスパミラクルアライブ必須だろJK?
そこまでガチにしたら面白くねえじゃねえかあっ!!(おい
…真面目にデュアスパはドロソにもなるし欲しかったところですが、
銀龍出したいのと自分の趣味のために頑張ったらこの構築にならざるを得なかったんです、サーセンw
それとやはり除去も重要だと思うので、ミラクルじゃなく超融合を選択しました。
…ん?ちょっと待て。今考えたんだが、

グリザイユの牢獄も採用圏内に入るな…(ねーよ)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。