--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/02/24

【艦これ】なっぱ提督の2016冬イベントまとめ

さーてやっていきましょうかね。3ヶ月ぐらいぶりだなー()
冬イベと言えば、私にとっては去年の2015冬イベがイベント初挑戦でした。
当時はろくに艦娘が育ってないにも関わらず無謀な挑戦をし、
結局ゆーちゃんを迎えたところで挫折しました。
そのリベンジも兼ねて、今回の冬イベはこれまで以上に本気で挑みましたぜ。
今回は2015秋イベ以上の小規模作戦との告知でしたが…どうなることやら。

※お読みになる前に※
私は文章を簡潔にまとめるのが下手なので、ものっすごく長いです
あと、私情を暴露しているため口が悪くなってる可能性が高いです
以上のことを頭に入れていただいた上で、読みたい人は続きからどうぞ…。




まとめ:攻略編

というわけで、まずは作戦結果の報告から。
ここでは作戦の過程やかかった時間、各海域で活躍した艦娘などを挙げていきます。
今回はイベント自体が小規模だから短めで済むと思うよー。
ちなみに今回は、全ての海域において甲作戦を選択しました。



E1:「礼号作戦」準備

攻略艦隊
ギミック解除時:霞 神通 木曾 吹雪 扶桑 隼鷹
本格攻略時:霞 神通 夕張 五十鈴 扶桑 隼鷹
ほりほり作戦時:途中で扶桑と山城を交代。理由はハブるのはかわいそうだったから。
冬イベ1
冬イベ2

作戦に費やした時間
せいぜい数時間(開始日のうちにクリア)

クリアまでの出撃回数
ギミック解除時3回、本格攻略時7回

今作戦のMVP
攻略艦隊の全員:各々が役割をしっかり果たしてくれた
さすがエース軍団は格が違うぜ

感想
まずは小手調べのE1ですが、早速出撃できる艦種に大幅な制限がかけられます。
戦艦・高速戦艦・正規空母・装甲空母は攻略艦隊に組み込めません。
…が、正直その制限をかけられた上でも、この海域は驚くほどぬるかったです。
ちなみに戦艦の中でも航空戦艦は例外で組み込めます。空母は軽空母を使えばいいし。
さて、敵の主戦力は潜水艦。ボスは前回から潜水棲姫が続投。
道中の敵も強くてフラグシップ軽巡、他はエリートにすらなってない
駆逐艦や軽巡といった雑魚が大半なので、
ガチ対潜装備で挑んでも大抵は開幕の航空戦で壊滅できるので楽勝だぜ!
…と思いきや潜水棲姫が思いの外堅いので、最初に突っ込んだ時は見事に倒せず。
というわけで、別ルートから水母棲姫のいるマスへ行き、ギミック解除から始めました。
ギミック解除の条件は、水母棲姫の艦隊に混ざってる1体の補給艦を3回撃破すること。
解除したら驚くほどあっさりボス戦でS勝利。ラストバトルでも例外ではなく。
正直これまでのイベント海域中でも1、2を争うくらい簡単でしたね。
新規導入の空襲戦マスが若干危なかったですが、これも対空カットインで解決できますし。
むしろ後述のほりほり作戦で作業してた時がひたすらしんどかったぜ…。



E2 突入!「礼号作戦」

攻略艦隊
朝霜 清霜 大淀 那智 アシガヲ 霞
※ほりほり作戦時にはアシガヲと羽黒を交代。理由は…後述。
冬イベ4

作戦に費やした時間
時間で換算するなら丸2日…くらいかな…(日数は3日かかりました)

今作戦のMVP
大淀:ラストダンスで面目躍如。まあだいたい装備のおかげだけど
清霜:なぜか霞より対空カットイン発動率高し。非常に助かった

感想
ここでは編制によってスタート位置が違い、それにより戦う敵の編制も大きく変わります。
楽なルートに行くには、駆逐3軽巡1が必須。ルート固定にはさらに編制が限られます。
まあ戦う敵が楽なのであって、空母も戦艦も入れられないから結局苦しいのですが…。
そしてこのE2は今回のイベントにおいて最も胃が痛くなった海域。
理由は色々あるのですが…一番の要因は足柄の仕事ぶりがまるでゴミだったこと。
平気で攻撃を外しまくるわすぐ被弾して中破大破するわ…もうやだ…。
てなわけでほりほり作戦ではクビにしました。飢えすぎて鈍っちゃったんだねきっと。
それ以外にも朝霜と清霜が未改造で突っ込んだので普通に被害受けたりとか、
例に漏れずボスの頭が悪すぎてボロボロにされたりとか…大変でした。
ボス一人に夜戦前に3隻大破に追い込まれた時は本気でバカじゃねーのって思ったわ…。
最後は装備を見直した結果が功を奏し、ミサイルを2つ背負った大淀が頑張ってくれました。
…大淀さんも大淀さんで途中までは足引っ張りまくってたけどね。元の性能がな…。



E3 捷四号作戦

攻略艦隊
輸送ゲージ削り時…すみません、ほぼド忘れしてしまいました。
ただ、第一艦隊に最初アシガヲを入れて、途中で羽黒と交代したのは覚えてます。
あと第二艦隊の旗艦は阿武隈、戦闘要員として妙高那智を入れてたと思います。

本格攻略時(水上打撃部隊)
第一艦隊:利根 筑摩 武蔵 Italia 龍驤 隼鷹
第二艦隊:神通 綾波 木曾 北上 Bismarck 時雨
冬イベ9冬イベ10

作戦に費やした日数
ほぼ丸一日(奇跡的に開始日のうちにクリア…詳細は後述)

今作戦のMVP
北上:お前こそ我が艦隊の英雄…詳細は後述。

感想
前回のラスト海域と同様に二段階に分かれた海域で、かなりの長丁場。
最初は輸送護衛部隊で輸送ゲージを破壊し、その後戦力ゲージを破壊します。
前半はフラグシップ潜水艦の先制が若干怖いくらいで大したことはないですが、
後半の敵はボスだけでなく道中でも、それも初っ端からダブルダイソン、
さらに運が悪ければ道中でも、そしてラストバトルでは確定で空母BBA棲姫が加わり、

とどめに新規ボスの重巡棲姫。装甲は戦艦水鬼並み、ラストでは開幕雷撃まで…。
とまあ、ご覧の通り甲作戦では超鬼畜編制となっております。
もちろん難易度次第でぬるくなりますが、今回は無謀にも甲で頑張ってみました。
難易度変えてまた輸送ゲージ破壊からやり直すの面倒だったし…
道中撤退こそ少なかったですが、まーボス艦隊は戦えば戦うほど鬼畜でしたね…。
E3>>>>>>超えられない壁>>>>>>E2>>>E1 だいたいこんな感じ。
相変わらず敵さんのおつむも悪すぎて、こちらの主戦力が悉く散らされるし…。
こちらの持てる戦力をフル投入してもこれ無理だろ…と正直諦めかけていましたが…
確かラストダンス突入して3回目の挑戦のこと…。

北上様が魚雷カットインであっさりボスを片付けやがった…。

その時の敵戦力:ボスと一緒にダイソン1体が元気満々 空母棲姫も中破止まり
まさに奇跡としか言いようがないぜこれ 育てておいて本当によかった…。
これにて攻略は終了。なんとイベント開始から5日で終わってしまいました。
しかし俺の苦行はここから始まる…。



まとめ:ドロップ編

さて…やってきました、真のイベント。今回は思いの外時間が飽和状態だったので、
ドロップする未入手艦娘を意地でも全員確保すべく奔走しました。
今回は前回の記事と比べて数がかなり多いので、海域ごとにも分けてみます。
各艦娘へのコメントも簡略化させてもらうよー。
また、特に欲しかった艦娘については別の色で表記します。

E1
春雨:ほりほり作戦開始後、初めて邂逅。割とダブった。
酒匂:かねてからイベントで欲しかった。これで阿賀野型も揃ったぜ!
   この子のためにE1を周るのがただひたすら作業的でしんどかったよ…。

E2
沖波:攻略中に早々に邂逅。うちは夕雲型に恵まれてる気がする。
   高波ちゃんも春イベで早々に着任してくれたし。
海風:こちらも攻略中に邂逅。かわいい。
秋月:ほりほり作戦時、割と早く着任してくれた。さてここからの育成は長いぞ…。
天津風:秋月着任の翌日に来てくれた気がする。髪型の構造が知りたい。
天城:去年の冬イベで逃しただけに、なんとしても欲しかった。
   酒匂の直後に来てくれた時はあまりの運の良さに本気で死ぬんじゃないかと思ったわ…。

E3
…輸送護衛部隊のルートで未入手艦が3隻ほどいたんですが、
それを知ったのが2月26日…土日で頑張ったけど苦労は報われず…
まあ仮に早く気付いててもギリギリだったし諦めました。あと軽巡ツ級だけは絶対に許さない。



今回のイベントにおける艦娘の評価

それでは今回のイベントで活躍した全艦娘の紹介、および評価をやるよー。
特に活躍した艦娘については色付き長文で紹介しています。
また、ここでの「主戦力」とは「出撃海域における主戦力」を意味します。
人によっては不快な表現があるかもしれないので、ご注意ください。
あと私は全ての艦娘を心から愛しています。ここでの酷評は半分は冗談です。

それではいってみよう!

神通
出撃海域:E1、E3
今回の役割:勝利の女神&戦力の要。
評価:いつも通り士気を高め、且つ戦力の要として大活躍の俺の嫁。
…なのですが、E3ではあまり目立てなかった。相手が悪かった。
それでもE1ではガチ対潜装備でも道中の雑魚散らしで頼りになりました。
最近なぜかケッコン後の最大レベルが上方修正されたので早くカンストさせたい。


出撃海域:全海域
今回の役割:避ける壁、対空カットイン要員
評価:改二実装までは遠征がお仕事だったので、実装日に即改二乙に。
実際普通の改二とどっちがいいのかわかりませんが、今回は乙で通して
出撃させたところ、かなり頑張ってくれました。育てといてよかった。

夕張
出撃海域:E1
今回の役割:対潜要員
評価:前回のE4に引き続き、対潜要員として抜擢。4スロ軽巡ってすげー!
被弾率および大破率がやや高かったのが珠に瑕でしたが、
それでも潜水艦潰しでは頼れる存在。今後も頼りになりそうです。

五十鈴
出撃海域:E1
今回の役割:対潜要員
評価:前回のE4に引き続きry 対潜といえばやっぱこの子でしょう。
今回は被弾率もそれほど高くなく、ボス戦ではメインアタッカーとして活躍。
本当によくここまで評価を上げたものだ。今後ともよろしく。

扶桑
出撃海域:E1、E3(ほりほり作戦)
今回の役割:E1では開幕の雑魚散らし、E3では主戦力
評価:E1と輸送護衛部隊で航空戦艦が使えるとのことで、久々に出撃。
E1では隼鷹の影に隠れがちでしたが、E3では妹と共に無双の大活躍。
金剛型の未来が本気で危うい今、頼みの綱は君たち姉妹だけ…
頑張れ、今後もマジで頑張ってくれ。元祖主力艦隊の誇りにかけて…。

山城
出撃海域:E1、E3(両者ともほりほり作戦)
今回の役割:扶桑と同じ
評価:E1では姉ばかり目立たせてはかわいそうなので、途中で交代。
E3では姉と共に無双。アタラナイツな連合艦隊でよく頑張ったもんだ。
航空戦艦の強みは、爆撃機の先制攻撃でキラ付けが楽に行える点ですね。
普段からも使ってあげたいが、いかんせんレベルカンストしてるからな…もったいない。

隼鷹
出撃海域:E1、E3(E2では支援艦隊としても出撃)
今回の役割:E1では開幕の雑魚散らし、E3では制空権確保係
評価:今回のイベントではこいつと龍驤のみが空母として活躍。
正規空母組は今回は完全に空気空母と化してしまったな…残念。
さておき、E1では強い艦攻ガン積みで非常に頼りになった。
被弾率も低めだったし、軽空母勢のエースの実力を見せました。

朝霜
出撃海域:E2
今回の役割:避 け ろ&耐 え ろ
評価:前回の浜風や江風と同様、改造していない低レベル状態で突撃。
旗艦にして被弾率を下げたのもありますが、足を引っ張ることはそうありませんでした。
改造後はより安定し、むしろ対空カットイン要員として重要な立ち位置に。
にしても飽和状態の駆逐艦を何十人も育てるなんて正直無理っすわ…はぁ。

清霜
出撃海域:E2
今回の役割:避 け ろ&耐 え ろ
評価:こちらも朝霜と同じく、改造していない低レベル以下略。
こちらは改造レベルが一足早かったので合わせて対空カットイン要員にしましたが、
なぜか運の高い霞より対空カットインを連発して驚いた。運は上げてないんだが…。
何にせよ、足手まといどころか一躍して中核に格上げ。むしろ後述の連中が…。

大淀
出撃海域:E2
今回の役割:ボスキラー。雑魚退治にはあまり期待せず。
評価:ある程度育ててはいたので駆逐二人よりは安心…と思いきやそんなことはなかった。
元の性能が正直微妙なので、空襲マスとかで平気で大破したり、
被弾を免れても大事な場面でアタラナイツになったり…悩みの種でした。
最後にはボスキラーとして輝きましたが、もうミサイルが本体ですね。
4スロ軽巡ってだけで優秀ではあるんですが…やれやれ…。

アシガヲ
出撃海域:E2(E3にも少しだけ)
今回の役割:戦力の要…のはずだったのだが…。
評価:今イベの足引っ張り要員。大淀以上に被弾するわ大破するわ…
攻撃する時は割と仕事してたと思うんだけどね…しかしもう擁護できない領域。
E3の1戦目で開幕大破してめでたくリストラ。代役は羽黒を採用。
まあヲヲイやながなんとかやひえなんとかあたりと仲良くやってください。俺はもう知らん。

那智
出撃海域:E2、E3(後者では輸送護衛部隊として出撃)
今回の役割:イケメン要員&主戦力
評価:一方イケメン次女は今回も攻防共に大活躍だった。
残念ながらそこまで目立ちこそしなかったものの、堅実な働きを見せてくれました。
E3のほりほり作戦中にレベルカンスト。長女と末っ子も早く追いつかせたいところ。
頼むから三女や榛名のように転落しないでくれよ…本当に。

羽黒
出撃海域:E2、E3(前者ではほりほり作戦、後者では輸送護衛部隊として出撃)
今回の役割:主戦力
評価:三女の後釜として抜擢。前回も活躍してくれてたので期待してたが…
実際は尻拭いどころか自身が輝きを放つほどの大活躍。被弾してもしっかり耐えたし。
やはり俺の目に狂いはなかった…新たなる重巡のエースに昇格です。
長女は…この子があまりに強かったので出しそびれてしまった。すまぬ…。

ヴェールヌイ
出撃海域:E3(輸送護衛部隊)
今回の役割:対潜要員
評価:前回に引き続き対潜要員として、第一艦隊の一員に抜擢。
まあ最低限の役割は果たしてくれたんじゃなかろうか。
連合艦隊はどうしても目立つ目立たないがはっきりするからなあ…。

吹雪
出撃海域:E1、E3(前者はギミック解除、後者は輸送護衛部隊)
今回の役割:E1は対空カットイン要員、E3は対潜要員
評価:やはり立ち上げから一緒にいるんだし、連れてってあげないとね。
今回はひたすら補助的な役割だったので、残念ながら全然目立てず。
一応主役ポジなんだし、どこかでばばーんと活躍させたいんだが…。

初霜
出撃海域:E3(輸送護衛部隊)
今回の役割:対空カットイン要員という名の数合わせ
評価:この子も吹雪とほぼ同じ。輸送護衛部隊は駆逐艦が7隻は必要だから…。
残念ながら駆逐のエースは綾波時雨潮が席巻してしまってるので、
今さらそれを変えるのもなあ…と。今後の働き次第では変動もありえる。

阿武隈
出撃海域:E3(輸送護衛部隊)
今回の役割:開幕の雑魚散らし
評価:前回のイベントで、新たに軽巡のエースに名を連ねた子。
雷巡トリオにダメージは劣るものの、やはり開幕雷撃は頼りになる。
今後も輸送護衛部隊の第二艦隊旗艦として出ずっぱりになるでしょう。頑張れ。

時雨
出撃海域:E3
今回の役割:カットイン要員、避ける壁
評価:幸運駆逐三銃士。今回は相手が悪かったせいか、ボス戦にて集中砲火で即大破が多し。
まあ…配置の関係上こればっかりはしょうがない。いつか過労死しそうだな…。
今後もイベント、特に終盤ではお世話になると思います。すまぬが頑張ってくれ…。

綾波
出撃海域:E3
今回の役割:カットイン要員
評価:幸運駆逐三銃士。彼女は火力も高いのでアタッカーの役割が強かったのですが…
今回はびっくりするほどカットインが発動せず。熟練見張員も同行させたのに。
そんなわけで残念な印象が残った子。ほりほり作戦では割と頑張ったかな?


出撃海域:E3(輸送護衛部隊)
今回の役割:避ける壁
評価:最近避ける壁として定着してきた幸運駆逐三銃士。
まあ大方の予想通り被弾率は高かったです。一番下だから仕方ないね。
それでも大破率はそれほどでもなく、しっかり役目を果たしてくれました。さすがだぜ。

利根&筑摩
出撃海域:E3(決戦部隊)
今回の役割:まあ…数合わせだな…
評価:だいたい武蔵先生とイタリアさんの影に隠れて目立てなかった姉妹。
どっちかって言うと連合艦隊の仕様のせいな気もしますが…まあ仕方ない。
それでも確実にダメージ与えたり被弾も少なかったりと最低限はこなしてくれました。
…鈴谷熊野がカンストしたら5-4随伴艦にするかも。あの二人の仕事ぶりもアレだし…。

武蔵
出撃海域:E3(決戦部隊)
今回の役割:昼戦のメインアタッカー
評価:さすがは武蔵先生、今回も獅子奮迅の大活躍だった。
相変わらず被弾率は高いものの、中破しても体力満タンフラル改を
弾着観測射撃で葬る程度には強い。ダイソンさえ先生の前には鉄屑と化す。
本当にイタリアさんともどもイベントでは頼れる存在。燃費があと少し良ければな…。

Italia
出撃海域:E3(決戦部隊)
今回の役割:昼戦のメインアタッカー
評価:先生にはやや見劣りしてしまうものの、こちらもアタッカーとしては超優秀。
今回も切り札として敵をばんばん葬ってくれました。おかげで他の戦艦は出番なし。
もっとも今回に限っては、出撃制限がきつかったのがだいたいの原因ですが。
あとは本当に大和とRomaが来てくれれば…だがそんな資源はねえ…。

木曾
出撃海域:E1、E3(前者はギミック解除、後者は決戦部隊)
今回の役割:イケメン要員&開幕の雑魚散らし
評価:もはや完全に大井に取って代わったハイパーズの片翼。だってイケメンだし。
今回も開幕雷撃で確実に敵の戦力を減らすのに尽力してくれました。
残念ながらカットインはほとんど発動せず。まるゆは全部神通に注ぎ込んでるからな…。

龍驤
出撃海域:E3(決戦部隊)
今回の役割:制空権確保係&ダメコン積んでO☆TO☆RI
評価:いつぞやの飛鷹の如く、補強増設使ってダメコン積んだ囮にしました。
最初のあたりで1回使ったものの、それ以降は被弾する前に戦艦二人が片付け、
道中で大破することはほぼなかったです。辛い役割を押し付けてしまった…許せ。

びすまるく
出撃海域:E3(決戦部隊)
今回の役割:戦力の要…になれるわけないだろ
評価:前イベのほりほり作戦ではそれなりに活躍してたので、今回もと意気込んだが…
戦果はまるでダメダメ。武蔵やイタリアが目立っていたのを除いたとしても。
さすがにアシガヲほど酷くはないが、被弾率は高いし戦闘でも駄目だし…
運を改修してないのがいけなかったのかな…いずれにせよもうちょっと頑張ってほしい。

北上
出撃海域:E3(決戦部隊)
今回の役割:開幕の雑魚散らし&夜戦の切り札
評価:前回に続いてラストを飾った雷巡。さすがにできる子は違った。
あの絶望的な状況を一瞬で覆すとは…まさに救世主。きたかみのかみは神のかみ。
中破してからのカットイン発動率も相変わらず高い…怒りスキル持ちかな?
もはやその強さはかの二柱クラス…今日から神通・那智・北上の三神としよう。
あとはレベルをカンストさせるだけだ…。

支援艦隊として頑張ってくれた艦娘たち
金剛 ひえなんとか 榛名 霧島 夕立 暁 初春 祥鳳 瑞鳳 千歳 千代田

今回は扶桑山城武蔵イタリアしか攻略に参加しなかったなあ…まあ制限がな…。
あと正規・装甲空母にも全く出番がなかったですね。支援で使うのはどうなんだろう?
今のところ燃費だけ考えて軽空母しか使ってないんですが…。



総まとめ
今回は前回終了後も蓄えが割とあったので、念願の燃料弾薬10万以上で臨めました。
…が、イベント終了時に残った資源はどちらも3万弱…イベントって恐ろしい。
今回はこれでかなり早期に攻略が終わったので、もし終わらなかったらどうなっていたことか。
E1は元が超ヌルゲーだったので論外として、E2でかなり詰まってしまった気がする。
こちらの戦力はボス艦隊含めて十分敵に勝てるはずだったのに、かなり運が悪かったな…。
その分がE3で北上様に宿ったかな?さすがに姫クラスに300超の与ダメは予想外でしたよ。
ほりほり作戦も未入手艦はほぼ手に入ったし、大満足なイベントとなりました。
…E3はどうなのかって?ど、どうせ次のイベントで頑張ればいいし(震え声



さて…前回の反省で頑張って短くしてみたけど…十分長いよな…。
まあこれが俺のスタイルなんだししょうがないね。ホンジャマカ!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。