--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/03/06

【艦これ】我が艦隊の勢力図を作ってみた -導入編-

さて、このブログを去年の秋だか夏頃?に再開した頃、
こんなタイトルの記事を書いたのを覚えている方…はいないだろうなあ…。

「我が艦隊の主力を紹介するぜ!」

ってやつ。

これについて「よりわかりやすくした方がいいんじゃね?」と考えた…わけじゃないんだが、
この記事のタイトルにある「我が艦隊の勢力図」とかいうのを作ってみた。
この私なっぱ提督が、現在各々の艦娘に与えている評価がこれでわかるはずだ。
もちろん艦娘たちには非公開の資料なので、くれぐれも内密に頼むぞ…。

※いつもの前置き※
結構見辛くなってしまいました。あと例によって人によっては不快な表現があるかも。
また、画像を別タブで表示した上で拡大必須です。そうでないと読めないかと思われます。
その上で「さっさと見せろやヴォケ!!」と申される物好きな方は続きからどうぞ。




※一部修正。いるべき子がいなかったので追加しました。
百聞は一見に如かず、あーだこーだ言うより見せた方がいいですね。
そいや!!
我が艦隊の勢力図我が艦隊の勢力図・その2



ざっとこんな感じ。ペイントで適当に切って貼ってタイピングしただけ。
やっぱこういった細かい作業は無駄に時間かかるね…。

とりあえず今後数回に分けて、勢力図を参考にした艦娘の紹介をしようと思います。
その一例として、今回は三神を紹介します。
以前にも紹介した気がしますが…リメイクだと思ってみてくだされば。



神通
軽巡洋艦 練度:151 異名:勝利の女神
詳細:我が艦隊における、要の中の要。彼女なくして我が艦隊は立ち行かない。
控え目で内気という俺好みの性格から、着任直後に秘書艦に任命。
最初こそパッとしなかったものの、改二にしたあたりから急激に覚醒。
一度目のレベルカンストで、無事にケッコンカッコカリを誓う。
その後もその実力は衰えるどころか磨きがかかる一方で、
フラグシップ級のタだろうがヲだろうが、連撃が発動すればあっという間に沈む。
さらにガチ対潜装備でも、無傷で夜戦に入れば大和型すらあしらう…
など、軽巡らしからぬ大活躍を幾度となく披露した。本当に君を選んでよかった…。
また、かつて【華の二水戦】を率いていただけあってカリスマ性も高いらしく、
2015秋イベでは、駆逐艦(一部未改造)を率いて勝利に導いた。
それらの功績から、【勝利の女神】の名を疑う者は誰一人としていないだろう。
二度目のレベルカンスト(150)も迎えたが、最近さらに上限が修正されたので、
早いうちに三度目のカンストを迎えたい。これからも頼りにしてる。

那智
重巡洋艦 練度:99 異名:艦娘一のイケメン
詳細:改二になるまでは、ひたすら3-2でレベルを上げる毎日。
しかし改二の佇まいのイケメンっぷりに目を奪われ、試しに一軍として起用。
案の定戦闘でも大活躍を見せ、その実力は神通に並ぶのではとさえ錯覚したほど。
2015夏イベE7ボスのラストバトルでも、ピンポイントでボスを撃破して我らを勝利に導いた。
5-3でも武蔵やItaliaが中破して夜戦突入という絶望的な状況で、ボスを狙って撃破した。
以上のことから攻撃面の功績はもちろんだが、防御面での活躍も他に引けをとらない。
仕事を終えて被弾するや、真っ先に前に出て敵の攻撃を一手に引き付けるのだ。
自身の危険を省みずに皆の盾となる…これをイケメンと呼ばずになんと呼ぶ!
そう思った私は彼女に【艦娘一のイケメン】の称号を与えたのであった。
レベルカンストしたので今後の出番は少なくなるものの、三神の一角の座は揺るがないだろう。

北上
重雷装巡洋艦 練度:95 異名:雷神(暫定)
詳細:言わずと知れたハイパーズの一角、それがこの北上改二。
我が艦隊においても、先制雷撃で戦艦だろうがヲだろうが撃沈なり致命傷を与えるなりの活躍。
イベントにおいても当然一軍として起用、
高い運と桁外れの雷装値を活かした魚雷カットインが切り札。
その切り札を活かして、2015秋イベE5と2016冬イベE3のラストにおいて、
ボスを魚雷カットインで撃破するという大功績を堂々と叩き出す。
前者はそうでもなかったが、後者は敵戦力が半分ほど健在の本当に絶望的な状況だったので、
その中でボスを狙ってしかも撃破したのは、もはや英雄として称えられるべき功績である。
これまでは木曾と激しい一軍入り争いを繰り広げていたが、今回の功績で確固たる立場を得た。
まだ暫定的ではあるが、私はひとまず彼女の異名を【雷神】とした。
呑気な普段の振る舞いからは想像もつかない鬼のような戦闘能力…艦娘とは恐ろしい存在だ。



とまあこんな感じで、記録みたいに軽ーく綴っていこうかと思います。
次回は「一軍・エース勢 -駆逐艦編-」。果たしてどれくらい長くなるのか…
まあ自分が好きなんで勝手にやらせてもらうぞ!
ホンジャマカ~ノシ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。