--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/03/12

【艦これ】我が艦隊の勢力図を作ってみた -第5回-

さてさて、なんだかんだ続いている我が艦隊の勢力図解説。
今回は「軽空母&正規空母編」…まずは数を見ていただこう。
我が艦隊の勢力図-5
お わ か り い た だ け た だ ろ う か
ご覧の通り、かなり数が多い…言わずもがな今回はかなり長くなる。
しかし逆に言えばそれだけ空母勢には強い者が多い。頼りになる。
それだけに一軍争いもかなり激しい。最近また改二が増えたから特にね…。




赤城
正規空母 練度:99 立場:エース 異名:誇り高き一航戦(ヲカギ)
詳細:我が艦隊に初めて着任した正規空母。多くの鎮守府でそうなのだろうけど。
後述の加賀と共に、着任直後から長きに渡って我が艦隊を支えて来た。
…が、完成してから「レベルカンスト直後の呪い」の症状が発症し、しばらく不遇に。
しかし補強増設でダメコンを装着し、2015夏イベに投入するとついに生まれ変わる。
完全に呪いを払拭し、一航戦としての誇りと輝きを取り戻してエースに返り咲いた。
最近はイベントでも正規空母の出番がなくなりがちで相対的に影が薄いが、
いずれまた出番が来るだろうし、その時はまた加賀と共に頑張ってほしい。
ところで最近のこの人はすっかり大食いキャラが定着しているが…なんなんだろうね。
ちょっと露骨すぎる気がしないでもないぜ…愛らしいからいいけどさ。

加賀
正規空母 練度:99 立場:エース 異名:気高き一航戦(かがどの)
詳細:赤城に次いで着任、そのままエースになった一航戦の左翼。
そして赤城と同じ時期に「レベルカンスト直後の呪い」を発症し、見事に足引っ張り要員に。
しかし補強増設を与えてからは一変、赤城と共にエースに返り咲く。
ただし最近出番がすっかり薄れたのも赤城と同じで。すまぬな…。
加賀さんの強みは艦載機数が赤城より多いので、単騎でも活躍できる点ですね。
実際大鳳が育つまでは、2-5の制空権確保係として出ずっぱりだったし。
それにしてもこの人のキャラは全然ブレないね。加賀岬はほら、頼まれたから仕方なく…。
そういえばぼちぼちCDが出るとか出ないとか。せっかくだし資金できたら買おうかな。

翔鶴
装甲空母 練度:99 立場:エース 異名:転生・覚醒せし五航戦
詳細:2015春イベ攻略中に間違えてリセットしたらいつの間にか着任しててビビった。
既に正規空母のエースには一航戦も二航戦も揃っていたので、しばらくは育成に専念。
時期的には2016冬イベ直前でようやく改二にCCできた。設計図なんて量産できん…。
すぐさま改二甲にして、その後は文句なしに空母勢のエースに。装甲空母はやっぱ便利。
3-5攻略艦隊の一員として文句なしに採用、攻撃面防御面共に優秀。
燃費が悪い?だからどうした。それに見合った活躍と仕事をしてくれればいいのです。
今後正規空母を多数必要とするような大規模作戦が出れば、間違いなく起用するだろう。

瑞鶴
装甲空母 練度:99 立場:エース 異名:姉の不幸を受けた?五航戦の妹
詳細:一方瑞鶴は大型建造で頑張って引き当てた。お前のためにどれだけの資源をry
幸運の瑞鶴、幸薄の翔鶴とよく言うが、実は我が艦隊では全く逆だったりする。
なぜか瑞鶴の方が被弾率も大破率も高く、密かに悩みの種要員。やれやれ…。
そんなわけで翔鶴より一足早く改二にCC。被弾率は相変わらずだけどマシにはなった。
とは言え元々の実力もかなり高い部類なので、そのような問題点など余裕で目をつぶれる。
このままだと装母トリオの三強になってしまう気がするな…だって便利すぎて…。
ひとまず現状ではトップクラスの立ち位置。今後の働き次第でどう動くか。

大鳳
装甲空母 練度:99 立場:エース 異名:単機空母
詳細:大型建造であるレシピを試したところ、まさかの初手で建造。嬉しかったぜ…。
着任してから練度が90台になるまで、3-2と演習を行ったり来たりの繰り返し。
ようやく本格的な実戦に参加したのは、いつだったかの2-5攻略時。
ここは空母を1隻しか連れて行けないようなので、ちょうど良かったのです。
演習要員としても、五航戦姉妹と組んでの装母トリオで安定。やっぱ便利だねえ。
実戦でも滅多に大破しないし、倒すべき敵をきっちり倒してくれたりと優秀。
今後も一軍の座は揺るがないことだろう。頑張れフルフラッt(このコメントは爆撃されました)

龍驤
軽空母 練度:97 立場:エース 異名:軽空母の始祖
詳細:我が艦隊において、一番最初に着任した軽空母。空母系の中でも最も早かった。
というわけで、当然しばらくは数少ない空母として出ずっぱりに。
正規空母勢が戦力の中心になってからはパッとしなくなったが、改二になってからは一変。
正規空母を使えない海域や水上打撃部隊を使う海域では、隼鷹と組んで軽空母代表に。
防御面は仕方ないとしても、攻撃面はかなり優秀。偏った搭載数は制空権にすればいい。
後述の隼鷹と共に、軽空母の中では二強。今後も頼むぜフルフr(このコメントは轟沈しました)

隼鷹
軽空母 練度:98 立場:エース 異名:二強たる酒豪
詳細:言わずと知れた酔っぱらい空母。しかし軽空母有数の改二だけあって実力もかなり高い。
バランスの取れた搭載数、高い攻撃力と運、被弾しても滅多に大破しない…まさに優秀。
2016冬イベでは龍驤と共に参加した数少ない空母。特にE1では扶桑と共に開幕無双だった。
対潜要員としても優秀、低燃費な支援要員と役割はかなり多い。現在は軽空母勢で最高練度。
龍驤ともども正規空母勢に負けないくらい大活躍中。今後も期待してる。

蒼龍
正規空母 練度:99 立場:エース 異名:堅実たる二航戦
詳細:五航戦が改二になる前は、正規空母勢のエース筆頭だった。
相方の飛龍と共に、重要な海域では幾度となくお世話になったのだが…
一航戦がかつての輝きを取り戻したのと五航戦が装甲空母として強いのと、
そうでなくても最近のイベントで空母が不遇気味なので、今じゃすっかり空気空母に…。
正規空母全体で見てもかなり強い部類なんだけどなあ…キャラも好きなだけになんだか残念。
今後正規空母を多用する時が来たら、是非とも重用したいところ。
強制的に装甲空母なし縛りとかそのうち出てきそうだからな…。

飛龍
正規空母 練度:99 立場:エース 異名:好戦的な二航戦
詳細:五航戦が改二になる前は、蒼龍と組んでのエース筆頭。
特に彼女は空母勢一の火力を誇っており、空母勢では抜きん出た高い運も特徴で、
搭載数もバランス良くて単騎でも頼りになった。
…が、今は自慢の火力も翔鶴にあっさり越えられ、運も瑞鶴に追いつかれて…
彼女の強みは雲龍型に次ぐ燃費の良さくらいとなってしまった。
その燃費の良さも、必要経費と割り切ってしまえば特に気にしなくてもいいし…。
おかげで全然出番が回って来ず、蒼龍と同じく空気空母に。強いんだけどね…。
蒼龍同様、装甲空母が封じられたとしたら是非重用してあげたいところ。
仮に五航戦を正規空母にコンバートしても再度近代化改修する必要があるので、
既に完成しているこちらを起用する方が早いし効率的だろう。

雲龍
正規空母 練度:99 立場:一軍 異名:耐え忍ぶエコ空母
詳細:主な任務は葛城と組んでの5-4随伴艦。
正規空母勢では最も燃費が良く、普段から使いやすいため。
もちろん戦闘面での活躍も良く、艦載機の熟練度も相まってかなり頼りになる。
2015夏イベE5においては本格実戦ほぼ未経験で突撃したが、
ヲヲイと違って一度も大破することなく無事に生還。忍耐力の強さを見た。
…書くことがなくなったので彼女の着任について。2015春イベE1でのことだった。
その日はイベント最終日、前日の夜に俺は雲龍が着任する夢を見た。
寝る前は諦めていたが、夢のお告げを信じて出勤直前まで粘ったら…
正 夢 は 本 当 に あ っ た よ
俺はこの出来事を【雲龍の奇跡】と名付けた。

葛城
正規空母 練度:99 立場:一軍 異名:超火力のエコ空母
詳細:主な任務は雲龍の項目で書いた通り。性能も彼女と遜色ない。
よって一軍としても文句なし、絶賛活躍中。
イベントにおいては2015秋イベE1が初登板だが、ここでは予想外の活躍。
攻略終盤においてボス手前の敵軍を相手にした時のことだった。
開幕の航空戦でフラルの一体をワンパン撃破という快挙を成し遂げる
熟練度MAXだったのを考慮しても、この功績は地味にかなり大きい。
どうやらうちの雲龍型は空気も読める強い子揃いのようだ。今後も大きな期待が持てる。



まとめの雑感
我が艦隊では今のところ、空母勢には外れらしい外れはいないので嬉しい限りです。
一時期一航戦の二人がお払い箱に足を突っ込みかけましたが…今は問題なし。
どちらかというと熟練度の実装によるところが大きいと思いますけどね。
特に最近の演習は軽く装甲空母ゲーと化してるし…自分だけでなく演習相手も。
もちろん他の空母たちもそれぞれの長所があるので強いよ!
正規空母勢は悪くない、装甲空母勢が便利すぎるのが原因なんだ…。
軽空母は対潜要員という立派なお仕事があるので、その点で差別化が図れてますね。
いずれにせよ、まだまだエース争いの競争は激しくなる模様…今後誰が輝けるか見ものです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。