--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/04/17

お絵かきしてみたよ 第3回

はーい前回の投稿からどのくらいぶりだ?
その間ひたすら今回うpする絵を細々と描き続けてたんだよ!!
うん、うそ。ぼかぁ毎日お絵かきするほど体力ないからなぁー…。

さて、今回のテーマは前回神通でしたことの延長線と言うべきか否か。
題して「初期艦の5人にロード5人になってもらった
艦これの主役ともいえる5人の駆逐艦に、ロード5人の格好をさせてみた。
(艦これ改ですげー増えたみたいだけど、また後日余裕があればやってみるつもり)
歴代ロードから適当に5人(ハード毎に1人)、組み合わせはあみだくじで決めました。
お互いの世界観を完全にぶち壊しているので、いつも以上に閲覧注意です。

それでは続きからどうぞ。ピクシボゥにうpした順に載っけていきます。



1枚目:セリス漣
セリス漣・完成セリス漣・下書き
「光を継ぐもの、ここに見参!(ドヤァ)」

参考にした資料
・衣装は基本公式絵に則りましたが、隠れてる部分はTCGに頼りました
・装備は銀剣、デザインは覚醒。というかネット以外だとこれしか資料がない…。

解説
組合せとしては正直微妙だったので、思い切って漣のキャラを立たせてみた。
全力でドヤ顔させてみたところ、思いの外ハマりました。
漣のキャラがキャラだから描いててすげー楽しかったw
剣の向きは正面だと違和感バリバリだったので、
練習も兼ねて頑張って真横になるようにしました。
ペン入れが全体的に終わった頃に相棒のうさぴょんを描き忘れたのに気付き、
急遽右肩に乗っけました。結果的にいい感じになったのでよし。
ちなみに今回晒す全部の絵をピクシボゥにうpすべく、
最後になったこの絵を一番気合い入れて描いたのは秘密。

反省点
ツインテが左右で長さが違うため、バランスが悪くなりましたね。
描いてる途中は全然気付かなかったぜ…。
あと、目の色に違和感を感じます。適当にやったけどこれで合ってるのかなぁ…。
あと、髪留めはセリスのに合わせた方が良かった気がする。これだけで台無しだ…。
そして全体的に見ると、なんかスーパーマンのコスプレみたいになってる気がする。
これはこれで漣には合ってる気がするから悪くはないんだけど…貴族には見えないなあ。
…って本家様に大変失礼ですね、失言失言。反省してない。



2枚目:ロイ吹雪
ロイ吹雪ロイ吹雪・下書き
「守るべきもののために、負けられません!」

解説
私にとってのロイはスマブラDXのイメージが強いので、
ブッキーもそれに合わせてできるだけ格好良く描くようにしました。
ポーズを考えに考えてかなり描き直しましたね。
一度は完成させたつもりになったけど大幅に修正したりもしました。
…どっちかって言うと剣の角度の描き分けができなかったからってのもあるけど。
マントは荒ぶる感じになるように頑張ってみました。最終的にはいい感じになった気がする。
余談ですが、ロイってルートによってはこの服装でイリアに行くんだよね?
イベント会話では普通にしてたけど、防寒対策はどうしてたんだろうか。

反省点
あまりブッキーを描いたことはないとはいえ、どうもこれ吹雪らしくないんですよね…。
修行不足なのもありますが、もっとキャラクターの個性を出してあげたいです。
反省点といえばそれくらいで、概ねイメージ通りに描けた気がします。
問題はクオリティの圧倒的低さ。こればっかりは修行しかないですね…頑張らねば。



3枚目:アイク五月雨
アイク五月雨アイク五月雨・下書き
「よーっし、五月雨傭兵団出撃…って、あれっ!?」

解説
組合わせが絶妙に悪かったので、せめて五月雨のキャラを立たせることに。
足を踏み外すなり石にでもつまずいたなりのシチュです。全体像が描ければ…。
五月雨はドジっ子なだけに表情豊かな気がします。漣以上に色々できそう。
あと、アイクって貧乏傭兵団なのになんでそんな衣装ゴテゴテなの…。
マントとか普通は高価な物でしょうに、どこからそんな金が出るのか不思議でならない。
…要するにそれだけ描きづらかったってことを言いたいただの私怨です。すまぬ。

反省点
溢れ出るミスマッチ感。そして図らずもただの女体化みたいになっちまった。
まあアイクは絶対こんな顔しないしドジ踏むこともないだろうけど…あみだくじって怖いわ。
この画像はペイントでトリミングしたものですが、トリミング前は上に結構な空白があったり。
剣を長く描く事を意識して気持ち下に持ってきたのですが…いらない心配だったかな。
おかげでまたしても足が見切れるという事態に。まあこれはいつものことだよね…。
そして記事編集中に塗り忘れを発見。既にピクシボゥにも投稿済み…こちらは修正後です。
これがきっかけでPixivプレミアムに登録しました…まあ月540円なら痛手ではないでしょう。



4枚目:クロム電
クロム電
「い、電がついているのです!」

解説
さすがに近作はグラフィックの向上とデザインの進化がすごいだけあって、
下書きに一番時間がかかりました。ファルシオンもゴッテゴテやねぇ。
右腕の聖痕ですが、これはその辺で売ってたシールを貼った…
みたいに解釈してくれると助かります。わざわざシャーペンで強調してるからね!
ちなみに下書きの画像はどっかいっちゃいました。すみません。

反省点
これもミスマッチ感が強いですね…近作に近づくにつれて強くなっていく気がする。
まあ元々男性用の、それも貴族の衣装だし仕方ないか…。
電自身はアニメと原作がごっちゃになり、それっぽくなくなっちゃいました。
なんというか、お淑やかになった雷って感じがするんだよね…。
あとはお胸を強調できなかったですね。これについては加筆修正する予定。
そして袖部分に違和感があるかと思いますが…
うん、描き忘れに気付いて無理矢理加筆した。修正液とか用意しなきゃな…。
そんなわけで色々と心残りの多い出来になってしまいました。
次に描く予定のCC後編ではリベンジしたいです。



5枚目:マロス叢雲
マロス叢雲・完成マロス叢雲・下書き
「ちょっと!どういうセンスしてたのよ昔の王族って!!」

解説
ご覧の通り、初代暗黒竜の短パン王子様。組合せとしては一番おいしくなりました。
くじを作る前から「この組み合わせになったら面白いだろうなー」って思ってたけど…
うん、やっぱあみだくじって怖いわwwww
ちなみに他の四枚より極端にサイズが小さいのは、単に小さく描きすぎたため。
駆逐艦ズというのを意識しすぎました。どうせ単体絵なのでもっと大胆に描けばよかった。
一番描いてて楽しかったのはこれでした。許せ叢雲、CC後編では格好良くしてやる。
それにしても叢雲とか天龍とかって、角がないとだいぶ雰囲気変わりますね。
むしろ「誰だお前」とすらなる気がする。少なくとも俺は。

反省点
最初に描いたのもありネタ方向にのみ走ってしまったのもあり、
その分かなり適当になってしまった気がする。具体的には細かい部分で。
真っ赤な顔もなんか極端すぎてそう見えないような気がしなくもない。
そして極め付けはレイピアのお粗末さ。もっと資料を漁るべきだった…。



次回はこの5人がそのままCCしたバージョンを描こうと思います。
マロスは未だにCCの話を聞きませんが、やるとしたらDSのを参考にするでしょう。
あとロイもゲーム上では全く衣装変わらないんですよね…こっちはスマブラかな?
またアイクとクロムで苦戦しそうだ…何週間かかるかな…。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。