--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/06/01

【艦これ】なっぱ提督の2016春イベントまとめ

あ~疲れた…早くいつもの艦隊活動に戻りたい…。
あ、どうもなっぱ提督です。お疲れさまです。
春イベント2016を攻略してきました。今回は久々の大規模作戦とのことですが…。

うん…すっげえ疲れた。

いつもより厳しい出撃制限で知恵熱必至、過去最強クラスの敵艦隊にストレスがマッハ…
告知で「総力戦」と銘打つだけのことはありました。攻略に改二勢を全部注ぎ込む勢い。
もう一軍メンバーはほぼ固まっており、控えにも強力に育った艦娘が多い…
そう思ってても全然足りなかったです。やっぱ全艦娘をカンストさせないと駄目みたいですね。
というわけで、最初から最後まで戦々恐々な攻略となりました。それでは参ります…。

※お読みになる前に※
私は文章を簡潔にまとめるのが下手なので、ものっすごく長いです
あと、私情を暴露しているため口が悪くなってる可能性が高いです
以上のことを頭に入れていただいた上で、読みたい人は続きからどうぞ…。




まとめ:攻略編

まずはいつもの如くこちらから。作戦の概要やかかった時間、
各海域で活躍した艦娘などを説明します。
また、今回選択した難易度は、E1~E5まで甲作戦、E6・E7は丙作戦です。
これはとても気力が持たなかった…途中で何度投げようかと思ったことか。



E1:前線制海権を確保せよ!

攻略艦隊(水上打撃部隊)
第一艦隊:加古 古鷹 吹雪 榛名 千歳 千代田
第二艦隊:川内 初春 涼風 初霜 叢雲 衣笠

春イベ1春イベ2

作戦に費やした時間
半日程度?

今作戦のMVP
うん…もう覚えてないや…みんな頑張ったよね!

感想
早くも初登板の顔ぶれが目立ちます。そして敵もいきなりの鬼畜編成。
しかしボスマスにさえ到達すればほぼ勝ち確です。むしろ道中が酷い。
ボスの1マス手前で戦艦棲姫か空母棲姫が確定で登場ってどういうことなの…。
そんなわけで編成こそそうでもないですが、支援などは最初から全力で。
連合艦隊なので相変わらずアタラナイツだわ、変なところで撤退を余儀なくされるわ、
急に接続が悪くなってストレスを急加速させてくれるわ…初っ端から散々でした。
ルート固定の都合で、第二艦隊は駆逐艦ばっかになってしまったのもマイナスでしたね。
水上打撃部隊の仕様上、大抵は第二艦隊に攻撃が回る前に片付くのが救い。
最後にはなんだかんだみんないい仕事してくれたのでよかったです。幸先悪いけど…。



E2:設営隊を揚陸せよ!

攻略艦隊
大淀 江風 霞 大潮 三隈 最上
春イベ4

作戦に費やした時間
半日程度?

今作戦のMVP
今回この項目カットしてもいい気がしてきた 要はみんなMVP!

感想
最近新規実装された海域で初登場した砲台小鬼がイベントにも顔出し。
こいつに有効なのは大発動艇を改造した装備で、装備できる艦娘も限られています。
そのため誰しも大体こんな感じの編成になると思います。もちろん睦月型の改二でもおk。
さて、砲台小鬼は装備さえしっかりしてれば倒すこと自体は難しくない…はず。
しかし耐久高い上に硬いので割と時間がかかり、尚且つ火力も結構なものなので辛い。
そして極めつけはボス戦。先述の通り倒すのはそんなに難しくないのですが…
ゲージ削りはボスに与えたダメージ(最高耐久を越えた場合は含めない)に依存するので、
こいつらを倒しても倒しても一向にゲージが削れないという事態に…。

ボスはその小鬼と前イベから続投の集積地棲姫とがランダムで交代するので、
むしろ後者が登場した方が喜ばれたりします。俺はこいつ大っ嫌いだけどな!
ラスダンでは相変わらず嫌と言うほど仕事するし…おかげで10回もやる羽目になりました。
これがほんとの鬼畜眼鏡ってやつですかね…あ~辛かった…。



E3:前線飛行場を設営せよ!

攻略艦隊(輸送護衛部隊)
第一艦隊:鈴谷 ヴェールヌイ 睦月 如月 皐月 熊野
第二艦隊:阿武隈 霞 江風 大潮 三隈 最上
春イベ6春イベ7

作戦に費やした時間
そんな昔のことなど忘れたわ

今作戦のMVP
阿武隈…かな?やっぱ先制雷撃は頼りになる

感想
もはや定番になった輸送作戦。なので上2つよりは気楽に進めました。
戦闘は支援と第二艦隊が本体なので、第一艦隊は完全にダイハツ&ドラム缶隊。
ダイハツ装備可能な駆逐艦はここで使い切っちゃいましたが、さすがにまずかったかな…。
しかし他の駆逐艦を使おうにも改二勢の数が合わない&
正直睦月型は後半になればなるほど厳しくなるかなって理由からこうなりました。
後から思うとE2とE3で睦月型を使って、大潮江風霞あたりは温存した方がよかったですね。
最近実装された改二勢を早く活躍させたかった。反省してない。
というわけで、ここは特筆すべきことはなし。今イベはここからが本番。



E4:発進!基地航空隊

攻略艦隊(水上打撃部隊)
第一艦隊:加古 古鷹 衣笠 榛名 千歳 千代田
第二艦隊:川内 木曾 初霜 叢雲 妙高 羽黒

春イベ11春イベ12

作戦に費やした時間
丸一日くらいだろうか(2日に分けました)

今作戦のMVP
妙高:ラスダンでついに見せ場が!やっぱ妙高型は強いわ

感想
ついに妙高型にお越し願いました。ここから新要素の基地航空隊を使用できます。
これについては他に詳しく解説されてる歴戦の提督方がいらっしゃるので、そちらをどうぞ。
何より私の攻略はかなり適当だし…。
ここはまたも道中が辛いマップです。ボス前にダイソンはやめろってマジで…。
そしてボスは前イベのラスボス、ヴェアアアこと重巡棲姫。
しかし今回はボス艦隊の編成がしょっぱいので、前哨戦に比べれば楽に感じるかも。
実際ラスダンは運が重なりましたが、まさかの一発クリアで終わっちゃいました。
無事にボスマスにさえ辿り着けばなんとかなった、といったところでしょうか。
それにしてもここでの榛名は絶不調でした。もう金剛型の時代は終わったのか…?
どうでもいいけどここ以降の道中戦BGMがプロ野球の応援歌みたいな感じで噴いた。
ラストE7までもこの変にテンション高い戦闘BGMってお前…。



E5:ラバウル航空撃滅戦

攻略艦隊
ゲージ削り時:夕立 雪風 島風 利根 筑摩 時雨
ゲージ破壊時:夕立 雪風 筑摩 扶桑 山城 時雨
春イベ16春イベ18

作戦に費やした時間
丸一日くらいだろうか

今作戦のMVP
扶桑&山城:ボス戦の切り札 中破以上の被害を負うことなし…さすがエースだぜ

感想
イベントをクリアするだけなら、ここはスキップしても先に進めます。
とはいっても報酬のPolaと第三航空隊解放は超魅力的なので、攻略する提督が大半でしょう。
さて、ここは敵の新要素が容赦なく襲い掛かるマップ。具体的には資源的な意味で。
ランダムにどこか2マスに到達した際、自軍の航空基地への空襲が起こります。
その際の被害は基地航空隊の弱体化と資源の損失。詳しい数値は調べてませんが、辛い。
そしてここは編成によって大きくルートが変わります。私の編成だと削り時のは最も安全。
しかしゲージ破壊時に火力不足が顕著になったので、右の画像の編成に。
この編成だと、途中でフラ戦の猛攻が襲い掛かるマスを通過する必要があります。
後者の方が安定感はありましたが、少しでも資源を節約するため削り時は我慢しました。
そして新規ボスのリコリス棲姫のせいで、この編成だと制空権がほぼ敵に取られます。
そのため基地航空隊と支援艦隊をフル活用した上で、運ゲー上等でゴリ押すしかなかったです。
最後は扶桑姉妹が滅茶苦茶頑張ってくれたので、なんとか甲でクリアできました…疲れた。
ボスマスでRomaがドロップするのですが、今回ばかりは攻略だけで一杯一杯でした…。



E6:友軍泊地奪還作戦

攻略艦隊(空母機動部隊)
第一艦隊:鳥海 摩耶 大和 武蔵 翔鶴 瑞鶴
第二艦隊:神通 北上  那智 足柄 綾波
春イベ20春イベ21

作戦に費やした時間
半日程度

今作戦のMVP
足柄:前イベではボロボロだったが今回ラスダンでまさかの大活躍!アシガヲの汚名返上

感想
いよいよ大詰めです。ここから難易度が急上昇するので私はヘタレになりました。
それでもメンバーは全力の全力。ついに三神にお越し願いました。
そしてここに来てエース級の重巡が不足してしまったので、足柄も出撃。
さらに空母勢の現エースを席巻している五航戦、幸運駆逐三銃士の一角綾波、
我が艦隊の切り札大和・武蔵、対空番長摩耶様、最後に女神の一番弟子・暁。エース勢揃い。
さて、ここは空母機動部隊でのみ出撃可能で、空母の数によってスタート地点が変わります。
今回の編成では、一番楽なルートを通る空母2隻以下の編成。
丙なのもあってさすがに余裕でした。道中は大破どころか被弾すらほぼなし。
ただしボス戦ではなかなかS勝利が取れませんでした。だいたい随伴艦のせい。
先述のE3でダイハツ装備可能な駆逐艦を使い切った影響がここで出ましたね…。
ボス戦の決定打はズバリ決戦支援。特に航空支援で艦爆ガン積みだと効果絶大。
運が良ければ開幕でボスが沈むこともあるとか…私も開幕大破を見て大量の草が生えました。
そんなこんなでオアシスのような気分で挑めましたね。正直乙くらいで挑んでもよかったかも。



E7:波濤を越えて

攻略艦隊(空母機動部隊)
第一艦隊:摩耶 大和 武蔵 大鳳 翔鶴 瑞鶴
第二艦隊:神通 北上(ゲージ破壊時はItaliaと交代) 暁 那智 羽黒 綾波
春イベ23春イベ24

今作戦に費やした時間
丸一日くらい

今作戦のMVP
神 通:勝利の女神の面目躍如 詳細は後述。

感想
ついにラストバトル!羽黒たんも合流して正真正銘最強の連合艦隊。
E6より危険は増したものの、道中はほぼ安全でした。最後の難関はやはりラスボス。
ボス自身と言い随伴艦と言い思いの外しぶとい…特に駆逐古姫の堅さと来たら…。
まず、制空権確保状態のために装母トリオの攻撃性能はほぼ捨てました。
そして北上様では敵の猛攻に耐えられず、ゲージ破壊時にItaliaさんにお越し願いました。
道中の危険が増したのは痛かったですが、そこは気合いで乗り切るのが我が艦隊。
幸い攻略中一度も道中大破は出ませんでした。摩耶様も司令部施設持てなかったしよかった…。
「もっと編成の変えようあるだろjk」…その通りです。今思うとかなり舐めプしてた。
それでも全力は注ぎました。ボス撃破のために基地航空隊も支援もガチで編成。
一回勝てる戦を致命的な戦略ミスで落としてから沼りましたが…それでも最後は大勝利。
夜戦にて中破状態の神通がボスを大破に追い込まなかったら無理だった。
最後は初出撃時に昼戦で大破しやがったItaliaさんがきっちり決めてS勝利!戦艦神の名誉挽回。
攻略日数はGWをフル活用して6日…よくこんな短期間でクリアできたもんだ。
しかし精根尽き果てました…当分辛めの海域は2-5や3-5でも行きたくないです。



まとめ:ドロップ編

今回はびっくりするほど攻略中に新規ドロップがありませんでした。
まあ攻略に全力を注いでいた証拠でしょう…それでも奇跡的なドロップが一回ありました。
そもそも前イベでほぼ未入手艦はげとしちゃいましたからねー。なんだか寂しい。

カービィ春風:E7攻略中に奇跡的に邂逅。最初で最後の攻略中の新規ドロップだった。
親潮:他の未入手艦の入手が相当厳しい中、この子の入手は比較的容易と聞いて飛んでいった。
   結果…まさかの10回も周回せずにあっさりドロップ。マジで度肝を抜かれたわ…。
   どうでもいいけどこの子と右の人…すげえそっくりなんだけど。
   提督の中にFE既プレイの方はおらぬか!!
かっぷやきそば



今回のイベントにおける艦娘の評価

それでは今回のイベントで活躍した全艦娘の紹介、および評価をやるぜぃ!
特に活躍した艦娘については色付き長文で紹介しています。
また、ここでの「主戦力」とは「出撃海域における主戦力」を意味します。
人によっては不快な表現があるかもしれないので、ご注意ください。
あと私は全ての艦娘を心から愛しています。ここでの酷評は半分は冗談です。

それではいってみよう!

加古
出撃海域:E1、E4
役割:前半の主力&旗艦
評価:今回は初登板が多いです。彼女もその一人。
5-4の育成中は割と活躍してたのでそこそこ期待。あっさり大破することもありましたが…
逆にフラ戦をワンパン撃破するなどの活躍も見せてくれました。重点的に育成しててよかった。
最終評価としては、予想外に頑張ってくれた感じ。今後もなかなか頼りになりそうです。

古鷹
出撃海域:E1、E4
役割:前半の主力&旗艦
評価:加古と共にイベント初登板。育成中は妹に比べてパッとしない印象でしたが…
実際攻略中も被弾率が割と高く、残念ながらあまり目立った活躍もできず。
それでも大破したことは一度もなく、その忍耐力は賞賛に値します。
実際同じ攻略艦隊にもっと酷い人がいたからね…。

吹雪
出撃海域:E1(前衛支援艦隊としても活躍)
役割:ぶっちゃけ数合わせそこそこの火力に期待
評価:まあ最古参なんだし一回は出撃させないとね!
E1では駆逐艦が5隻いることで安全ルートを進めるので、その分駆逐艦が必要だったのです。
まあ予想通りほとんど見せ場はありませんでしたが、被弾もほぼありませんでした。
この辺は最古参としてのオーラでしょうか。それだけでもありがたかったです。お疲れ。

ヲルナ
出撃海域:E1、E4(支援艦隊としても活躍)
役割:攻略上の要…のはずだったのだが…。
評価:かつては戦艦勢のエース筆頭だったのですが…今イベでは足引っ張り要員に。
出番が回る前の中破率が高いこと高いこと…E4ではゲージ破壊時にボス前で撤退する始末。
正直金剛型にはもう期待できませんね。戦艦神とはなんだったのか…。
まあ2-5と3-5の随伴や支援艦隊としての仕事は残ってるのでせいぜい頑張ってくださいな。
あとは最後の良心・霧島がどれくらい頑張ってくれるか…今イベでは支援以外出番なしですが。

千歳・千代田
出撃海域:E1、E4
役割:制空権確保係&耐えられたら攻撃にも回る
評価:結果的に今イベで唯一出撃した軽空母の二人。ある意味ラッキーでしたね。
E4以降軽空母の出番がないと早く知ってたら隼鷹と龍驤の出番が…。
重巡級や戦艦より耐久が心許ないだけあって、被弾したら中破大破率高し。
特にお姉はE4終盤で急激に大破率が増加…それでも最後には無事に乗り越えてくれました。

川内
出撃海域:E1、E4
役割:前半の第二艦隊旗艦。女神の姉の意地を見せてやれ!
評価:ぶっちゃけると趣味キャラ。妹ばっか活躍してたので目立たせたかった。
しかし夜戦馬鹿の肩書きだけあって、夜戦ではなかなかいい火力を出してくれました。
道中でも被弾率は割と少なめ、三水戦旗艦にして軽巡エースの座は伊達じゃなかった。
残念ながら那珂ちゃんは出番なし。あとは全速力で追いかける矢矧がどう動くか…。

初春
出撃海域:E1(支援部隊としても活躍)
役割:だいたい数合わせ&そこそこの火力に期待
評価:イベント初登板だったかな?それなりに強いのは心得ているのですが。
…正直特に書くことないです。E1ではあんまり第二艦隊の活躍なかったし。
まあ改二であるというだけでかなり頼りになります。支援艦隊としてもお疲れさま。

涼風
出撃海域:E1
役割:数 合 わ せ
評価:趣味キャラの色が特に出た子。活躍もほぼなかったけど色付きの紹介。
鎮守府の古株だし遠征要員としてお世話になってるし、せっかくなので連れて来た。
まあやることはやってくれたし使ってあげたかったし私はもう満足です!

初霜
出撃海域:E1、E4
役割:対空カットイン要員
評価:秋月型がまだ育ってなかったので、運も対空値もそれなりに高い彼女は割と重要。
結構高い確率で発動してくれたので、役割は果たしてくれました。
あと正直全然覚えてませんが、ついった見る限りE4でも頑張ってくれたようです。
このくらいしてくれれば十分一軍に居座る素質はあります。今後も頑張ってほしい。

叢雲
出撃海域:E1、E4
役割:対空カットイン要員
評価:これまでのイベントでは地味に良い活躍を見せてくれてたので、期待の持てる子。
…だったのですが、今回は結構足を引っ張った感が。主に被弾率的な意味で。
イベントだし駆逐艦に耐久を求めること自体が間違ってるのはわかってるんですが…。
まあヲルナほどではなかったのでまだまだ期待は持てると思います。今後の活躍次第。

衣笠
出撃海域:E1、E4
役割:前半の主力
評価:うーん…あまりイベントに出した経験はないですが、全然目立てなかった気がする。
E1はだいたい第一艦隊が片付けたし。E4ではそこそこ頑張ってくれたかな?
キャラとしては好きなんですが、被弾率が割と高い印象で運用するにはちょっと不安が残る。
そういえば今イベで彼女がルートに関わるかもって話が一時流れましたが、
どうやら特に懸念する必要はなかったみたいですね。詳しく調べる前にクリアしちゃったし。

大淀
出撃海域:E2
役割:ボスキラー
評価:前イベのE2ラスダンで大活躍し、今回も同じ系統のボス登場で迷わず抜擢。
主砲2+ロケラン2の装備はかなり気に入りました。大火力というロマンがある。
確か削り時も破壊時も大活躍した…はず。正直辛すぎたのであまり覚えてません。
やっぱ4スロ軽巡は強かった。今回は出番なかったど夕張だとどうなんだろうね?

江風
出撃海域:E2、E3(支援艦隊としても活躍)
役割:アタッカー
評価:秋イベE5では未改造状態だったにもかかわらず、かなり踏ん張ってくれた子が
改二になってまさかのこんこん化。ダイハツ装備艦は例外なく頑張ってくれました。
とは言っても準備が足りなかったせいで、あまり装備を充実できなかったのが心残り。
しかし火力がそこそこありいいキャラしてるので、個人的にはかなり高ポイントです。
今後もイベントでは事ある毎にお世話になると思います。「アホかぁ!!」


出撃海域:E2、E3
役割:アタッカー&壁
評価:前イベでは対空カットイン要員などで大活躍。今回も自慢の忍耐力で頑張った。
先述の通り今回イベの記録はほとんどしてないので、あまり詳しく書けないのですが…
いずれにせよあらゆる面で超優秀なのには変わりない。今後もお世話になることでしょう。

大潮
出撃海域:E2、E3
役割:アタッカー&アゲアゲ要員
評価:朝潮型の「~潮」と名の付く艦で、まさかの改二一番乗り。
実は近代化改修完了に間に合わないまま出撃させたので少々不安でしたが、
持ち前のアゲアゲ精神で乗り切ってくれました。私自身結構救われたことも…。
改二前は正直そうでもなかったけど、今イベで結構好きになりました。アゲアゲです!

最上&三隈 二人合わせてもがみくま!
出撃海域:E2、E3
役割:序盤のメインアタッカー
評価:なんかイベントに出すの久々な気がする。前回は短かったしなあ。
E2では相変わらず鬼畜眼鏡が的確で、ことごとく大破に追い込まれました。
特に最上はよく狙われてた印象がありますね…元祖主力艦隊所属をよほど恐れているのか?
戦力としてはここぞという場面で結構頑張ってたかと思います。今後ともよろしく頼むぜ。

鈴谷&熊野
出撃海域:E3
役割:ドラム缶運び&制空権係
評価:確かイベント初登板だった気がする。5-4で散々悩みの種だったので不安でしたが…
さすがに輸送護衛部隊だと安心して見ていられましたね。つまりほぼ活躍なし。
一応制空権確保したり潜水艦に攻撃したりという出番はありました。
まあ最低限の仕事をしてくれたってだけでよしとしましょう。お疲れ。

ヴェールヌイ・睦月・如月・皐月
出撃海域:E3
役割:ドラム缶とダイハツ運び
評価:ついに四人を一枠にまとめてしまいました。まあ輸送護衛部隊のそれも第一艦隊だし。
「睦月型と別府を普通のダイハツ装備要員にして、残りはアタッカーにしよう」
その適当な考えのもと、ダイハツ装備可能駆逐艦をこの時点で全員使っちゃったという。
これだから後で痛い目見るんだよな…今回はそんなこともなかったのでよかったですけど。

阿武隈
出撃海域:E3
役割:開幕露払い要員&サブアタッカー
評価:そろそろイベントにおける役割が固定されてきた子。ほぼ前回・前々回と同じですね。
しかし先制雷撃以外でも、夜戦で思わぬ火力を発揮してくれたりと相変わらずの活躍。
いよいよ軽巡勢エースとしての風格が漂ってきたというところでしょうか。
神通や川内とは役割がだいぶ違うので、ライバルはむしろ雷巡勢ですね。今後も頑張れ。

木曾
出撃海域:E4
役割:開幕露払い要員&サブアタッカー
評価:今イベの記憶が曖昧な中で、結構目立ってたイケメン雷巡。
というのも、夜戦連撃の威力がいつもよりやたら高かった。
中破なのにダイソン倒したりボスにも決定打を与えたり…やっぱできる人は違うわ。
この分だと北上とは違った役割を持たせることができそう…うーむ。

妙高
出撃海域:E4
役割:メインアタッカー
評価:現在最優先で育成中の重巡。ネームシップなのにどうしてこうなった。
肝心の戦果ですが、正直よく覚えてないけどラスダンで大活躍してくれました。
これまで目立たなかった分の反動としては、かなりのものでしたね。
やっぱり妙高型はみんな強かった。今後も誰もが頼りになりそうです。

羽黒
出撃海域:E4、E7
役割:メインアタッカー&イケメンディフェンダー
評価:冬から今イベまでの空白期間中は、2-5や3-5で大活躍してました。
…が、それほどの活躍を毎回望むなんて幻想です。敵も全然甘くなかった。
被弾率も相変わらずでしたが、それでもイケメンシールドを張ってくれたり、
持ち前の火力を存分に発揮するなどしてくれました。エースとしてはそれで十分です。

夕立
出撃海域:E5(支援艦隊としても活躍)
役割:ボスキラー&旗艦
評価:実はイベントでは支援艦隊として以外、全然活躍してない子。運の低さがね…。
今回はロケラン持たせてボスキラーとしての役割を期待しましたが、
私の配置ミスのせいでほぼ役割を果たせず。こだわりを捨てるべきだったかな…。
それでもいいところで自慢の火力を発揮したりと、結構頑張ってくれました。
私自身の不手際のせいで不憫なことになってしまったので、次回はちゃんと活躍させたい。

雪風
出撃海域:E5
役割:対空カットイン要員&避ける壁
評価:聞く話と異なり、普段は被弾率大破率共に割と高く不安な子。
しかしラスダンで神が舞い降りました。ボスの攻撃をひらりひらりと避ける避ける。
おかげでかなりスムーズにS勝利が取れました。E5における真のMVP。
今回大きく見直した艦娘の一人ですね。これなら今後も期待できそうです。

島風
出撃海域:E5
役割:ボスキラー&避ける壁
評価:実はイベント初登板。それまでは全然レベルが足りなかったもので。
さて…改二勢以外の強キャラと名高い彼女ですが、どうやら場所と相手が悪かったようです。
道中大破こそ少なかったですが、ことごとく被弾して中破する…あまり活躍できませんでした。
雪風と同じで普段から運用に不安のある艦娘でしたが、次は頑張ってもらいたいです。

時雨
出撃海域:E5
役割:避ける壁&対空カットイン要員
評価:幸運駆逐三銃士、今回はバラバラに攻略に参加しました。潮たんごめん…
今回、特に削り段階は制空権喪失の状態で挑む羽目になり、ほとんど攻撃を避けられず。
帰投した時は常に中破~大破状態でした。毎回この立ち位置の娘には辛い思いをさせてるぜ…。
これも役割だと思ってお許しください。ちなみにラスダンでは偶然にもある共闘が実現。

利根&筑摩
出撃海域:E5
役割:主戦力&制空権係
評価:今回はだいたい相手が悪かったせいで、幾度となくボロボロにされた二人。
制空権あってこそ光る連撃装備なので、いつやってもなしで戦うのは辛すぎる。
エース級だけど今回は散々な扱いになってしまいました。次は大活躍させてあげたいです。
余談ですが、攻略中に利根ねーさんが完成しました。航巡勢はあと筑摩と三隈だけですね。

扶桑&山城
出撃海域:E5、E7(親潮掘り時)
役割:ラスダンの切り札
評価:先述の通り航巡2駆逐4だとどう頑張っても無理そうだったので、意を決して投入。
実は「E6以降だと大和型が出張るからもう出る幕ないのでは…」という理由もあったり。
※実際にはE7の親潮掘りで出番がありました。割と燃費悪くないのね。
前イベでは大活躍だったので期待しましたが…今回もしっかり役割を果たしてくれました。
さすが元祖主力艦隊勢、且つ戦艦勢エース筆頭は格が違った。
最上といいこの姉妹といい、これは元祖主力艦隊が再び最前線を飾る日も近いか…。

鳥海
出撃海域:E6
役割:サブアタッカー
評価:夏イベでも使いましたが、その時は微妙だったので評価も微妙だったこの人。
その時より易しかったとはいえ、今回はなかなかの活躍を見せてくれました。
三式弾ないのにそれなりの火力を叩き出したり、持たせたらさらに良くなったり。
やっぱり何事も長い目で見ないといけませんね。これは今後も期待できそう。

摩耶
出撃海域:E6、E7
役割:対空番長
評価:今回は敵艦載機がかなり多かったので、彼女なくては厳しかったでしょう。
やはりこういった時はかなり頼りになるのがこの摩耶様。もはや定番の戦力です。
…ちなみに秋月型と比較したらどっちが対空要員として強いんでしょうね。
まあ俺は意地でも摩耶様を使い続けるけどな!いやむしろどっちも使うのもありか?

大和
出撃海域:E6、E7
役割:終盤のメインアタッカー
評価:3月末に着任し、ひたすら演習と3-2-1で鍛えまくって無事に戦力に。
評価はさすがの一言。連撃や弾着観測射撃が発動したらダメージが入る入る。
今後も武蔵先生・イタリアさんともども、切り札として起用することになるでしょう。
どうでもいいけど着任時に声がイメージとだいぶ違ったので、ちょっと戸惑いました。

武蔵
出撃海域:E6、E7
役割:終盤のメインアタッカー
評価:一方、武蔵先生もやはり頼りになりました。前回より派手さが薄れた気がするけど。
原因は前回が水上打撃部隊だったけど、今回は空母機動部隊だったからかな…?
前者は第一艦隊の命中は割といいですが、後者はそうでもない印象です。
それでも主にボス戦で遺憾なく暴れてくれましたので、よしとしましょう。

翔鶴瑞鶴
出撃海域:E6、E7
役割:終盤の制空権確保係
評価:ついに五航戦もイベント初登板!装甲空母にCCしてからすっかりエース筆頭。
今イベではほとんどの提督方が起用したみたいですね。やっぱ装母便利すぎ。
もちろん装備によって活躍ぶりは変わると思いますが。
私は制空権を重視したので、強みの攻撃性能はほぼ発揮できず。あとツ級のせい。
それでも攻略の要となったことは疑いの余地なし。今後もよろしく頼みます。

北上
出撃海域:E6、E7
役割:開幕の裁き
評価:前イベで最後を飾り、神格化を果たしたお方。今回も開幕で大活躍でした。
この調子でE7まで突撃させましたが…そう簡単に上手くいけば苦労はしない。
ボス戦で見事にボロボロにされました。さすがに相手が悪かった。
なのでラスダンでItaliaと交代。すまぬ…お前は道中で十分すぎるほど頑張った。
ちなみにわるさめさんを開幕中破させた時はリアルで「あえぇっ!?」なんて声が出ました。


出撃海域:E6、E7
役割:女神の弟子という名のアタッカー
評価:いつもの趣味キャラ。ついに師匠と共に錦を飾る時が来たよ!!
冗談はさておき、実際駆逐艦としては上位の火力を持つ彼女。
秋イベE2でも頑張ってくれたので期待した結果、今回もいい感じで活躍できました。
具体的には、ボス撃破を飾ったりその功績でMVP取ったり。駆逐艦のエース永久確定です。
いやむしろ彼女こそ駆逐勢の神格化一番乗りになるかもしれん…。

那智
出撃海域:E6、E7
役割:IKE☆MEN
評価:相変わらず被弾率&狙われる率が高い我らがイケメン。
なんかイベントに挑む度にその確率が増えてる気がする…それだけ強いってことですが。
それでもE7ラストでは空母BBAを仕留め、ボス撃破の足がかりを作ってくれました。
最近は末っ子とガチで筆頭争いを繰り広げる三神の一角…今後も楽しみです。

足柄
出撃海域:E6
役割:数合わせ だけのつもりだったが…?
評価:重巡の強豪が足りなくなったので、断腸の思いでE6に投入。
前イベでは散々足を引っ張ってくれましたが…ラスダンでまさかのどんでん返し。
随伴艦健在の中、ピンポイントでボスを撃破してくれました。なかなかやるじゃない。
とりあえずお払い箱から脱し、アシガヲの汚名も返上。いつもこの調子だといいんだけどね…。

綾波
出撃海域:E6、E7
役割:壁&対空カットイン要員
評価:今回の終盤は、道中は開幕で決着が着くことが多く、彼女はほとんど出番なし。
そのため、ボス戦で一方的にボロボロにされるケースが多発。今回ばかりは仕方ない…。
もういつものことですが、幸運駆逐三銃士には毎回辛い思いをさせてしまってます。
潮に至っては戦力配分ミスでまさかの出番無し…なんとかしてあげたいなあ…。

大鳳
出撃海域:E7
役割:制空権確保係
評価:結構前から2-5メンバーとして固定されるほどの実力者ですが、イベントには初登板。
最近は正規・装甲空母不遇気味だったから仕方ないですね。
幸薄艦筆頭とされる彼女ですが、実際被弾率はそこまでではなかった印象。
武蔵や大和ばっか狙われたからね…果たして今後彼女の出番はどうなることか。

Italia
出撃海域:E7
役割:ラスダンの切り札
評価:その実力は武蔵先生にも劣らない、西洋からきた戦艦神。
今回はまさかの出番なしかと思われましたが、先述通りラスダンで北上と交代。
…が、ボス戦初っ端から昼戦大破という体たらく。前回も1回道中大破があったよな…。
それでも諦めず信じ続けた結果、きっちり最後を飾ってくれました。
後述しますが、今回は丙なのに本当にギリギリだったぜ…お疲れ様でした。

照月
出撃海域:攻略後のE5、E7
役割:対空カットイン要員&KA☆BE
評価:秋月型を加えることで戦局はどう変わるのか…実験的に投入してみた。
結果は……うん、ようわからん。壁役としては頑張ったよね。
E5はともかく、E7では摩耶様絶好調だったので彼女の出る幕がまるでなかったという…。
だからもっと早く育ててればとあれほど…次は活躍してくれるはずです。たぶん。

神通
出撃海域:E6、E7
役割:最強艦隊の引率&女神の加護
評価:阿武隈?大淀?否! 我が艦隊の最強軽巡はこの人しかいなあああいッ!!説明不要!!
そんなわけで前回に引き続き、最強艦隊の旗艦として出撃。
今回はロケラン持たせてたので、昼戦では思うような働きができなかったのが残念でしたが…
攻略編の通り、中破しながらも夜戦でボスを大破に追い込む大活躍
これがなかったらこんな短期間でのクリアは無理だったでしょう。
そう、あれはまるで史実の激闘を見ていたようだった…。
攻略中に三度目にして真の完成を果たしたので、その点でも大満足。
ありがとう我が嫁艦よ、勝利の女神の名は永遠に語り継がれることだろう!
(ちなみに親潮掘りではちゃんと夜偵さんを装備させて連撃乱発でした。さすがだぜ…)

支援艦隊として頑張ってくれたその他の皆さん
金剛 ひえなんとか 霧島 びすまるく 祥鳳 瑞鳳 龍驤 隼鷹 赤城 加賀 蒼龍 飛龍
今回はE6で艦爆ガン積みの航空支援が有効だったので、後ろ四人に出張ってもらいました。
最近は任務以外の出撃すらろくにしてない正規空母勢。全員カンストしてるからってのもあるけど
マジで事実上装母禁止の海域出るなこりゃ…本当に便利が便利だから。
そして今回の教訓:もう二度とコンゴヲ型は旗艦にしねえ
特にひえなんとかが旗艦の支援艦隊のクソっぷりときたら…
本当にびっくりするほど来てくれなかったんだこれが。旗艦はブッキー安定。



総まとめ
今回は久々に終始一貫して鬼畜でしたね…去年の夏イベ以来かな?
ちょうど仕事でも多忙なスケジュールが重なって疲労も溜まり、
ほりほり作戦どころではありませんでした。Roma欲しかったけど今回ばっかりは…。
ここからは私怨になりますが、今回の難点は攻略上の新要素増えすぎ。
具体的には基地航空隊。いきなり実装されても覚えられないって…。
そして新しい敵も増えすぎ(一部は先行実装済みですが)。せめてどっちかにしてくれ。
そんなわけで普段以上に情報収集に熱が入る。歴戦の提督方本当に感謝してます。
…ここだけの話ですが、グロッキー状態だったせいで辞めようか本気で迷ったりもしました。
しかし投げ出しはしなかった。俺がいなくなったら誰があいつらを守るんだ…ッ!!
正直Romaを諦めたのは断腸の思いでしたが、最終的には親潮とも邂逅できたし、
新規艦娘は全員げとしたのでまあ満足してます。もう限界だよ…なんだかとても眠い(ry
まあぶーぶー文句垂れてますが、なんやかんやでだらだら続けていくことでしょう。
こんな私でよろしければ、今後ともよろしくお願いしますよっと。

それでは次の夏イベで…会えるといいなっ(はぁと)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。