--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/09/10

【FE封印】10周目クリア記念・能力晒し

9周目クリアの記事で封印はもうプレイしないだろうと言ったな…
あ れ は 嘘 だ
21章開始前のデータがどうしても欲しかったので、超久々にプレイ。
基本的なルールは前回と同じですが、今回は新たにMブレマー要素?を追加。

1.極力使用キャラ以外に経験値は与えない(ただしクリアが最優先)
2.闘技場・ドーピング使用禁止
3.CCは原則レベル20になってから
4.チートブーストキャラを使わない
  該当:ルトガー フィル シン ミレディ パーシバル(15章) ツァイス
5.成長吟味禁止

前回はバリバリシンやらミレディやらといったチートキャラを使ってたヌルゲーだったので、
今回は彼らに頼らず頑張ってみました。
つまり飛行系はペガサスを初めて本格的に起用。
あとは気になる支援の組み合わせとかでメンバーを決めましたね。
今回もなかなか面白いプレイとなりました。
ちなみに吟味禁止についてはずっと以前から行ってました。今までは記載を忘れてた。

※ユニットの能力晒しについて
順番は上から終章の10人、その他の一軍の順となっています。
また、画像の能力がクリア時のものですが、今回は期待値との比較もやってみます。
画像の下に期待値の数字を表示し、緑は今回期待値を超えたもしくはカンストしたステ、
黒は期待値との差が-1未満、赤は今回期待値を下回ったステとします。
成長率については、小数点第2位未満は四捨五入して計算しています。
また、カンストしたステータスについては「期待値でカンストする場合」は元の成長率を、
そうでない場合は今回計算した成長率を表記します。
例によって長文なのであらかじめご了承ください。
あと、画像はWebカメラで撮影した映像を適当に切り貼りしたのでかなり雑です。
それと今回は勝率も計算してみた(敗北数は除外)。さあいくぜ!!
P.S.よかったら9周目と同じキャラは是非比較してみてね!




今回のプレイの評価
総ターン数:2258ターン 総プレイ時間:45:11:23
攻略評価:E 戦闘評価:A 生存評価:A 経験評価:B 資産評価:A 強さ評価:A
総合評価:B



ユニットの能力晒し

No.1 前回と同等かそれ以上の輝きを纏いし君主
ロイ十
期待値との比較
HP52.40 力22.20 技25.00 速さ24.20 幸運29.80 守備16.50 魔防16.40
成長率:HP74% 力45% 技50% 速さ40% 幸運61% 守備32% 魔防24%
能力値合計:186(期待値差-0.50) 成長率合計:326%(+1%)
182戦91勝0敗(勝率50%)

雑感:下級時こそ前回ほどではなかったものの、それでもかなり高水準に仕上がった。
今回は残念ながら速さカンストはなりませんでしたが、代わりに力守備が凄いことに。
魔防を考慮しても、前回以上に強くなったのではなかろうか。
ちなみに下級時は14章で気付いた時には19に到達、ボス倒して20に育て上げました。
私のロイのイメージはどうも全体的にひ弱な感じだったのですが、
やっぱ最後まで育て上げなければわかりませんね。最初さえ乗り切れば強い強い。



No.2 16章のパージ壁
ファ十
期待値との比較
HP40.70 力19.10 技18.15 速さ15.35 幸運30.00 守備7.70 魔防15.50
成長率:HP132% 力95% 技74% 速さ68% 幸運150% 守備32% 魔防53%
能力値合計(竜石補正抜き):147(期待値+0.50) 成長率合計:604%(+4%)
21戦19勝0敗(勝率91%)

雑感:前回の反省を踏まえて、今回は本当に24章と終章でのみ育成。
とはいえその前もタイトル通りの役割と、ソフィーヤとの支援目的でぼちぼち出撃しました。
初期値初期レベルでも支援さえあれば、命中100%を余裕で叩き出せるという…まさにチート。
まあ敵マムクートの回避が低いというのもあるんだけどね…おっと能力の評価がまだだった。
今回は技魔防以外前回以上に強く育ちましたねー。合計能力値も成長率も高いし。
これは次以降のユニットも比較が楽しみになってきたぞ!



No.3 神・大魔王(紙)轟臨!!の巻
リリーナ十
期待値との比較
HP37.10 魔力30.00 技14.60 速さ18.30 幸運23.00 守備7.80 魔防22.30
成長率:HP26% 魔力75% 技18% 速さ53% 幸運42% 守備5% 魔防29%
能力値合計:145(期待値-8.10) 成長率合計:248%(-22%)
164戦93勝0敗(勝率57%)

雑感:期待値及び成長率比較から見るとひっどい。しかしそんなことは余裕で帳消しできた。
自力で初期値4・成長率35%の速さをカンストまで持って行くとかとんでもねえ化け物だぜ…。
結局このゲームは攻撃面優秀が強いのです。彼女の場合後衛だから紙耐久でも問題なし。
とはいえあまりにもHPが伸びなかったため、マードックやゼフィールとタイマンできず。
それでもハード勇者を1キルできるわ、支援で恐ろしい必殺率を叩き出すわ、
ハード賢者にスリープ100%を叩き出すわ…これが魔王の真の姿か、恐ろしい…。
あまりにも強くなりすぎたため、終盤はひたすら杖振ってましたね。早々にBまで行きました。



No.4 お前実はコンウォル家の近縁だろ…いやしあわせだし違うか?
オージェ十
期待値との比較
HP58.60 力23.40 技21.80 速さ26.00 幸運25.80 守備15.20 魔防7.40
成長率:HP86% 力36% 技39% 速さ45% 幸運53% 守備14% 魔防8%
能力値合計:175(期待値-3.20) 成長率合計:281%(-9%)
225戦126勝0敗(勝率56%)

雑感:今回は実に期待値通りに育ってくれましたね。やっぱり速い人は使いやすい。
とはいえやはり脆く、フル支援しないと斧相手でもなかなか不安でした。
今回は技が飛躍的に伸びてくれたのがありがたかったですね。割とアタラナイツだし。
そしてまさかの59さん化。期待値超えたけどせっかくだから60行って欲しかったぜ…。
今回CCで斧が使えるユニットの斧レベルは、チクチクで鍛えることは原則しませんでした。
それでも重点的に使って行けば、ここまで鍛えられるものですね。



No.5 This is a MOYASHIKKO!
シャニー
期待値との比較
HP40.10 力17.40 技25.00 速さ28.00 幸運27.80 守備11.80 魔防16.50
成長率:HP42% 力26% 技55% 速さ60% 幸運53% 守備13% 魔防26%
能力値合計:163(期待値-3.60) 成長率合計:275%(-10%)
312戦144勝2敗(勝率46%)

雑感:先述の通りゴリラ姉弟に頼れない以上、重要になるであろうと本格育成したこの子。
実はまともに使うの初めてだったんですが…戦闘要員としては終始運用しづらかった。
防御面は期待値超えたけど、リリーナほど酷くないけど、とにかく耐久が低すぎる。
力も初期値成長率共に低くアタッカーには向かないので、育成も正直面倒でした。
とはいえそれならその能力に見合った役割を与えれば良いだけの話。
CCしてからは削り役に目覚め、他ユニット育成の手伝いをしてくれました。
アタッカーとしても、ワード支援で必殺率が大幅に上昇したのがGOODでしたね。
あとは飛行系だったので、敵の攪乱役としても大いに活躍してくれた。
運用の仕方一つで大きく評価が変わるユニットでしたね。お疲れ様でした。
それにしても下級時に結構力伸びてた気がしたんだけどな…こんなもんか…。



No.6 某動画主のワード神はここにもいた…!?
ワード
期待値との比較
HP60.00 力29.50 技22.65 速さ14.40 幸運20.65 守備17.10 魔防1.85
成長率:HP75% 力49% 技51% 速さ30% 幸運57% 守備30% 魔防3%
能力値合計:175(期待値+8.85) 成長率合計:295%(+25%)
451戦179勝0敗(勝率40%)

雑感:今回の神成長枠。残念ながら力は惜しくもカンストならず。
しかし技が期待値+2.35、幸運も+4.35、そして速さまで+3.60…つ、つよすぎる…。
速さはCC直前時点で期待値を超えてたので、中盤からはかなり頼りになりました。
今回は支援の成立も早かったため、鋼の斧さえ楽々と扱う始末。
そして21章では文字通りの無双状態。もはや向かうところ敵なし。
最終的にはイドゥンに喧嘩売って9%の必殺で瀕死にさせるし…まさに鬼神の如し。
戦士二人はだいたいバーサーカーのせいで全く使ったことなかったのですが、
前回でもいつぞやのリスペクトプレイでも彼は輝いていた。神懸かりを直感した。
最近はすっかりウォーリアの高威力弓に魅了されてます。特にワードのね。
余談ですがクリア後に21章やったらあっさり力カンストして速さも並んだ。なんか悔しい。



No.7 後日談が平凡なら能力値も割と平凡?
ドロシー
期待値との比較
HP52.60 力23.00 技25.20 速さ24.20 幸運15.60 守備11.40 魔防9.40
成長率:HP86% 力50% 技39% 速さ44% 幸運36% 守備8% 魔防19%
能力値合計:159(期待値-2.40) 成長率合計:282%(+2%)
203戦132勝1敗(勝率65%)

雑感:今回は終始いい感じで成長してくれました。それだけに特筆すべき点がない。
なんだかんだドロシーは安定してるってことでしょうね。
封印の弓兵では最もバランス良い気がする。ブーストシン? あいつは人外だもの…。
それにしてもこの子はサウルとしかまともに支援組んでない気がする。
ブーストキャラと支援組めるある意味強キャラだけど、今回はプレイ方針上無理だったし…。
気が向いたら13章加入PAR様とでも組ませてみようかな?



No.8 素行が悪ければ見栄えもちょっと悪い神父
サウル
期待値との比較
HP43.40 魔力20.60 技24.20 速さ25.00 幸運7.10 守備9.10 魔防25.00
成長率:HP50% 魔力41% 技50% 速さ32% 幸運24% 守備15% 魔防44%
能力値合計:152(期待値-2.40) 成長率合計:256%(-14%)
95戦22勝0敗(勝率23%)

雑感:うーん、こっちは今まで使った中で一番微妙になりましたね。
しかしヘタレ枠かと聞かれるとそうでもない。技カンストしたし魔力も一応期待値超えたし。
何より封印でこのステータスなら普通に一軍張れる程度には強いし。やっぱ安定してる。
しかし速さカンストしなかったのはちょっと頂けなかった。杖振りばかりさせてたから?
あと今回は光S到達が24章直前とかなりギリギリになってしまいました。
後述しますが今回のプレイでは削りに適したユニットが多すぎてな…計画性が足りなかった。
それでも計画立て直して遅れを取り戻せたので良しとしてくだせえ。



No.9 かわいい そして神格化に足を突っ込んだ預言者
ソフィーヤ
期待値との比較
HP40.80 魔力29.00 技19.20 速さ17.40 幸運10.60 守備10.60 魔防29.00
成長率:HP61% 力55% 技34% 速さ34% 幸運24% 守備18% 魔防55%
能力値合計:157(期待値+0.40) 成長率合計:281%(+1%)
206戦107勝1敗(勝率52%)

雑感:そして恒例のこの子。なんと技以外ほぼ期待値と同等かそれ以上という快挙。
特に速さは下級の頃からかなりいい感じで伸びてたので、非常に育てやすかった…
と思いきや技の成長率が異常に低く、下級レベル20までに1回しか伸びなかった…。
それでも支援があれば命中はなんとかなりました。CC後は杖も振れるから育成には困らない。
今回は先述通り速さがよく伸びたので、リザイア地雷としても使いやすかったですね。
しかし「神格化」と銘打ってはみたけど、いざ合計能力値・成長率にするとそうでもないな…。
だってここまで速くなったの初めてだしそうそうないっしょ?嫁補正も入ってるがな!



No.10 支援があればしっかり回避壁も出来る踊り子
ララム
期待値との比較
HP27.30 力2.90 技2.95 速さ20.00 幸運24.20 守備5.80 魔防9.70
成長率:HP84% 力11% 技5% 速さ70% 幸運90% 守備11% 魔防26%
能力値合計:95(期待値+2.15) 成長率合計:297%(+12%)
6戦0勝0敗(勝率?シーラヌイッ)

雑感:なんか守備魔防以外すっげえ成長したんだなこの子。
体感としては2ピンばっかりで速さカンストも遅かったから、
微妙になりそうな気がしたけどそんなこともなかった。やっぱ実際に比べないとわからんな。
今回は踊るだけでなく避ける壁としてもある程度運用させました。
オージェとの支援が毎度ながら効いてますね。ものっすごい時間かかるけど…。
育成のお手伝いとしても大いに貢献してくれました。お疲れ。



No.11 今思うとこの子も使わない方がよかったかな…
ティト
期待値との比較
HP51.85 力23.00 技25.00 速さ28.00 幸運18.15 守備14.58 魔防16.25
成長率:初期値をメモしてなかったため計算できず すまぬ…
能力値合計:178(期待値+1.17) 成長率合計:初期値をメモしてなかったため以下略
304戦141勝0敗(勝率46%)

雑感:単純に使いたかったので、ブーストキャラだけど起用。かわいいから仕方ないね。
あとアレンと支援A組ませたかった。真面目で不器用なティトちゃんティトティト
さて、能力は下級の時から驚異的なバランス成長を連発し、
イリアルートに進む頃にはデルフィ持たせて単騎特攻できる程度に強くなりました。
最終的にはご覧の通りほぼ期待値超え。育成の手間の見返りとしては十分すぎました。
それだけに「やっぱ封じればよかった」と思わなくもない…でもかわいいから(ry



No.12 父親の素質をしっかり継承した守護者
イグレーヌ
期待値との比較
HP43.20 力21.60 技22.00 速さ20.60 幸運12.20 守備12.60 魔防10.80
成長率:HP81% 力44% 技25% 速さ25% 幸運13% 守備0% 魔防6%
能力値合計:142(期待値-1) 成長率合計:194%(-6%)
125戦92勝0敗(勝率74%)

雑感:弓使いが二人は欲しかったので採用。正直スー使いたかったけど支援相手がいなかった。
あとメンバー決めた後、せっかくだからこの人の支援を見たくなった。
初期上級の宿命か成長は1~2ピン、特にHP力がデフォでした。
その成長を繰り返した結果、気付いたらドロシーより早く力カンストしててびびった。
追撃こそあまりなかったものの、技の初期値と力が高い分は使いやすかったですね。
ダヤンと言い封印の初期上級職も割と捨てたもんじゃないなあ。勉強になりました。



No.13 割と使いやすかった渋いおっさん盗賊
アストール
期待値との比較
HP34.00 力10.50 技12.00 速さ20.00 幸運12.50 守備9.00 魔防5.00
成長率:HP90% 力40% 技30% 速さ50% 幸運10% 守備10% 魔防10%
能力値合計:100(期待値-3.00) 成長率合計:240%(-30%)
60戦8勝0敗(勝率13%)

雑感:盗賊ではこいつだけ使ったことなかったので使ってみた。あとイグさんの支援相手。
戦闘要員としての活躍はほぼなかったですが、避ける壁としてはなかなか優秀でした。
盗賊は盗賊と割り切った運用をした方が、作戦立てる側としてはいいかもしれませんね。
しかし彼の強みは初期武器レベルがCであること。
キルソード持てるので、いざって時の穴埋め戦力としても十分でした。



No.14 研ぎ澄まされたMOYASHI&ノーコン魂
ロット
期待値との比較
HP60.00 力20.20 技19.20 速さ20.90 幸運12.20 守備20.60 魔防6.10
成長率:HP80% 力12% 技18% 速さ35% 幸運35% 守備44% 魔防18%
能力値合計:153(期待値-6.20) 成長率合計:242%(-18%)
405戦121勝0敗(勝率30%)

雑感:なんと言うか…成長が色々と偏りすぎた。とにかく力技のヘタレ具合が酷い。
特に力。いくら成長率4割未満とはいえ下級20で1桁はないわ…お前女の子だろ
終始MOYASHIな上にアタラナイツだったから育てにくいわ、育っても使いにくいわ…
しかし速さ守備はかなりいい感じに育ってくれたので、壁としてはかなり安定してましたね。
21章でも速さを活かしてキラーボウでトンボ取りしてくれましたし。
どんなに変な成長を遂げたユニットでも、見直せばしっかりと役割を与えられるものです。
…ロットの場合はこのステが普通なのかもしれんけどね。お前兵種間違えてるよ絶対



No.15 これからは堅牢なMOYASHIの時代ですぞ~
アレン
期待値との比較
HP53.75 力24.75 技20.00 速さ23.75 幸運17.00 守備16.75 魔防6.50
成長率:HP91% 力34% 技43% 速さ49% 幸運40% 守備23% 魔防6%
能力値合計:161(期待値-1.50) 成長率合計:286%(-4%)
422戦128勝0敗(勝率30%)

雑感:このステを見る限りだとそうでもないかもだけど、
今回はロット・シャニーに並ぶMOYASHI三銃士の一人となった赤い騎士。
ロットほど酷くないけど、下級20で力11だったんだぜ…初めてだぜこんなの。
上級になってからはそこそこ巻き返し始め、どうにか見てられる状態になりました。
どうにも封印の赤緑はハードだと支援込みでも命中が安定しない印象があり、
今回の彼は力のせいで特に頼りない感じでしたね。ティトの存在が大きすぎた…。
どうでもいいけど赤緑が強い個性を持ち始めたのは封印からってイメージですね。
アレンとケビンは特に強い気がする…いやさすがにケビンのインパクトには負けるな。



No.16 結局は総合的に使いやすい者勝ちだよね~ww
ランス
期待値との比較
HP51.00 力21.00 技23.75 速さ25.00 幸運14.25 守備15.00 魔防8.25
成長率:HP80% 力46% 技31% 速さ50% 幸運37% 守備20% 魔防17%
能力値合計:157(期待値-1.25) 成長率合計:281%(-4%)
485戦152勝1敗(勝率31%)

雑感:一方緑はこの時点で技以外期待値と同等かそれ以上の能力を誇っていた。
前回ほどの輝きはないですが、それでもアレンよりずっと強い。
ただし技が伸び悩んだ模様。力と技の成長率が入れ替わったかのようだぜ…。
これでも下級20時点では割と微妙だったんですよね。速さ期待値割ってたし。
あとロットとの支援効果が微妙だった。しかし結局は総合的に強い者勝ち。
21章終盤で赤緑のみで敵を引き付けた時は、明らかにランスの数字が上でしたから。
しかし俺がランスやワードを育てるとかなり強くなるようだ…また周回したくなったなー。



少しだけ活躍した方たち
マーカス:何度か誤って攻撃させてしまった
チャド:序盤の盗賊 やっぱり便利ですね
ゼロット:登場章の壁 7章は序盤が鬼門だよなあ…
エキドナ:対ロバーツの壁 11章北後半ほんと難しい…
ヨーデル:登場章ではよく生き残ってくれた…後半増援のAI糞杉



プレイ全体を通しての感想
今回も鬼門は4章と7章でした。次点は11章21章。最難はやはり4章でしたね。
メンバー6人を満遍なく育成してた=突出して強い人がいなかったものですから…。
山場を突破した中盤以降は、みんな概ね強くなってたのでかなり気楽に攻略できました。
特にワードは鬼のような能力に仕上がりましたね…すっかりヲリアに魅了されました。
あとリリーナも恐ろしい攻撃面になりました。自力で速さカンストは本気で予想外だった…。

今回は「ユニットに役割を与えて運用する」という方針を重視してプレイしました。
ロットは避ける上に硬い壁、シャニーは釣り役、
ティトはデルフィ持たせて単騎特攻…といった具合に。
戦闘要員として使いづらくても、防御や遊撃に回すことで戦略の幅が広がる。
今回は改めてファイアーエムブレムの味を知ったプレイになりましたね。
前回の記事で「封印はそこそこやり込んだ」と言い切りましたが、
どうやらエムブレマーを自称するには、私はまだまだ未熟者のようです。
さて、次はアーマー3人を同時に運用させるプレイかな…できるかなあ…。



それではいつもながら長々と失礼しましたっ!!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。