--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/10/02

突然だが!!

JAM Projectについて語らせろおおおおおおおお!!!!

…いや、ついったでちょびちょび呟いてはいるんだけどさ。
ではどれだけ好きなのか、というのをアピールしたいと思いましてね?
というわけで今回は!誰得上等!苦情は結構!
そんないつも通りの精神で語らせてもらうぜYEAH!!

※例によって長文だから要注意だよ!




1.ハマったきっかけとか現在の状態とか
最初にジャムプロに出会ったのはもう8年も前…大学に入るか入らないかの頃。
当時俺は過去の遊戯王シリーズ(DMやGX)を漁って見ていた。
で、OPやEDがいずれも良曲・神曲揃いだったので、CDを買うこともしてたわけで。
とまあわかる方にはもうお分かりかと思いますが…そこで限界バトルに出会った。
当時の俺「うおお!!??なんだこのテンションの上がり様は!?今までにねえぞ!!」
その後、適当にN動画を漁ってGONGを見つけ、これまたドハマり。
それからかれこれ5年近くは、遊戯王の主題歌やFEのBGMばっかり聞いてたのですが…
ある日どういうわけか突然「限バトやGONGほどの神曲を生み出したJAM Project…
他にはどんなのがあるんだ?」と思い、TSUTAYAでアルバムを一気に4本レンタル。
最初は覚えるので一杯一杯でしたが、聞いてるだけで熱くなること×2。
「なんだこの神曲のオンパレードは!?ジャムプロマジパネェwwww」
通勤中はいつもお世話になってます。もうこれなしで俺は成り立たなくなってきた。
今ではアルバム収録の曲はほぼ全て網羅済み(覚えられたとは言ってない)。
こんな言い方はあれですが、もう他のアニソンは新たに聞けそうにも戻れそうにもない…。
そしてカラオケや動画でライブ映像を見てるうちに、聞いてるだけでは物足りなくなり…
此度のAREAZ前のLINELIVE見てる途中、ノリで高っけぇチケット予約しちまった…。
先日行ってきたわけですが、そりゃあもう魂を揺さぶられましたよ。
これは毎年行くしかねえな…そんなレベルで虜になってしまいました。
とにかく熱い。燃える。かと思えばシリアスが混ざったり…俺はこんな方たちを待ってた。
何より歌のテーマが、というよりジャムプロのテーマがシンプルで覚えやすいのも、
入り込みやすい要因だったと思ってます。カラオケで歌う分にはすげーキツいけどねw



2.選抜!個人的BEST Project!!
正直どの曲も素晴らしすぎて甲乙付け難いのですが…とりあえずBEST5を決めてみました。
あとは他に好きなのをいくつかピックアップして理由も添えてみるよ。
さて…いってみるか! いきなり1位から行くぜ!!

1位 限界バトル
やっぱりこれが一番いい。というより、一番愛着がある分好きなのかも。
群馬行った時のアンコールで初っ端来た時は一気にテンション上がった。
歌詞からして遊戯王の歌って感じですが、まさに「限界に挑め!!」って訴えてる感じがいい。
出会った当初から毎日のように脳内リピートしてます。もちろん今でも。
…梨香姐帰ってきてほしいなあ(唐突)。あのサトシ声と力強い振り付けが好きなんですよ。
もっと早くからハマってたら…いや中坊の財力じゃライブ行くのは無理か…。

2位 SKILL
ライブの大トリ。この曲なしにJAM Projectは語れない、と言ってもいいですね。
群馬でも誰かが「スキルをやらずに帰れるか」なんてこと言ってたし。
しかも2枚目アルバムの初っ端はこれだよ?そりゃ引き込まれるに決まってますわ。
映像で見るだけでもわかる尋常じゃない盛り上がり、実際の会場ではそりゃあもう段違い。
それまでもテンションハイ続きで限界のはずなのに、
これが始まったらあっという間にLIMIT BREAK。これがジャムプロパワーか…。
不動の人気の理由がわかりました。あれは人生で絶対一度は体感すべき。
余談だけどラストの英語の歌詞をようやく覚えられたのはこの記事を書いた日。

3位 GONG
これも不動の人気を誇る、言わば四天王の一角ですね。
やはりジャムプロを知って間もない頃に知った曲なので、愛着は強い。
「GONG鳴らせ!!」なんて一回叫んだら、病みつきになりますよもう。
だがしかし群馬では時間の都合か、前半のみの簡略版だったんだ…うーん残念。
前半のソロもそれぞれの味が出ていいですが、やはりサビ以降が一番好きですね。
メンバー全員が全力でぶつかるかのような歌い方がシビレる。聞くときは大音量必至。

4位 Wings of legend
長めだけど好き。なんというか、まさにジャムプロって感じた。
歌もそうだけど、この曲の個人的な魅力はバックの演奏ですね。
特に好きなのは最初と中間のスーパーギタータイム、そして「Wa×6」直後のティンパニ(?)。
ギターはまず最初でテンションを上げる役割を担い、
後半に入るところでは、それまでの静かな雰囲気を一気に覆す。楽器ってすげえ。
ティンパニ(?)は再びハイになった雰囲気をより盛り上げてくれる…これが理由です。
そしてラストの「朝焼けに浮かぶKingdom」どれを取っても素晴らしい…
この曲に限られた話じゃないんだけどね。

5位 Olympia
確か現在ジャムプロ最長の曲。それだけに作り込みが素晴らしい。
歌い出しはシリアスに、そして徐々に盛り上がり、最後は「行こうオリンピア」…
長い時間をフルに活かした、ある種の芸術品と言うべきではないでしょうか。
一番好きなのは、後半部分の「目覚めよ」以降ですね。
それまでシリアスめだった雰囲気がガラッと変わり、一気に盛り上がるのがいい。
そしてラストの「止めらんない熱いHeart&Soul」から始まる全力熱唱…
これぞジャムプロの真骨頂。つまり全部通して大好きというわけですな!

その他順位が付けられない好きな曲たち(アルバム順)

SOUL TAKER
これも知名度はかなり高いですね。初期メンバーの映像とか探せばあるかな…。

DAYS ~僕らの未来~
JAMサイレント(何それ)では一番好きかも。「友情」もジャムプロのテーマの一つですね。

VICTORY
公式で四天王の一角…なのかな?緩急ある独特のテンポが特徴。

紅ノ牙
JAM-ISM収録曲では一番好き。アニメは全く知らんけどな!

未来への咆哮
最近PC更新したら変換候補に出てきてびっくり…すげー人気だなあ。

BREAK OUT
出だしからスーパー梨香姐とか反則だろ…テンション上がります。

No Border
Get over the Border収録曲では↓と1・2を争ってます。

ROCK
いかん、いよいよ言葉が足りなくなってきた…どの曲も本当に素晴らしすぎるんです。

Legend of the HERO
昔ウルトラマンとか見てたのを思い出せる。「HERO」と合わせて聞くのがオススメ。

SEVENTH EXPLOSION
記念ソングだけあって力が入ってます。メンバー一人一人の個性を改めて感じられる。

MAXON
即ハイテンション突破の神曲!原点回帰というかなんというか、そんなイメージ。

NOAH
単純に勢いがすげえ。決して俺がノアどのを推しているからではない。

鋼のレジスタンス
BEST5に入れようか迷った曲の一つ。Z!!の振り付けが胸熱すぎる。

VICTORY SOUL
V! V・V! V! V・V!

Revirth of Dream
これもBEST5候補でしたね。記念アルバム収録のみなのが本当に勿体ない神曲。

THE HERO!!~怒れる拳に火をつけろ~
ワンパンマンは漫画もアニメも見てるけどぶっちゃけこれがきっかけだったりする。



個人的ベストソングスはこんなところでしょうか。
何度も言うようですが、ここに挙げなかった曲もいずれも本当に素晴らしいものばかりで、
外れなどという言葉は出てくる余地がないです。
見た事も聞いたこともない方も、一度は聞いてみることをオススメします。
ではでは、こんな自己満足にお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。