--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017/02/21

【艦これ】なっぱ提督の2017冬イベントまとめ

いえーい!なっぱ提督だよー!!
無駄に虚勢張ってテンションアゲアゲフォーしてみたぜー!!
…だってこれ以前の艦これ記事の出だし、ネガスタートばっかだったからさ。

さてさて、今冬イベは去年と同じく小規模作戦。なお実際は(ry
それでも前回の告知詐欺ほど詐欺ってはなかったし楽でしたが。
何が楽って、平日の仕事帰りでも掘りができるくらいのマップがあるってことよ!
いやー非常にありがたかった。ほんじゃまあいってみましょか!

※お読みになる前に※
相変わらず文章を簡潔にまとめるのが下手なので、ものっすごく長いです
あと、私情を暴露しているため口が悪くなってる可能性が高いです
以上のことを頭に入れていただいた上で、読みたい人は続きからどうぞ…。



まとめ:攻略編

まずはいつもの如くこちらから。作戦の概要やかかった時間、
各海域で活躍した艦娘などを説明します。
また、今回選択した難易度は、E1は甲作戦、E2・E3は乙作戦です。
もはや乙提督安定の俺だけど、E1は甲でも楽勝でした。
ちなみに今回から、「艦これ一覧めいかー」で攻略艦隊を紹介してみます。


E1:「光」作戦準備

攻略艦隊
伊19 伊8 伊58 伊168 伊401
ほりほり作戦時:夕張 潮 朝潮 照月 北上or木曾(大井も1回だけ) 利根or筑摩
KanColle-170212-12443238.png

作戦に費やした時間
せいぜい数時間(開始日の内にクリア)

今作戦のMVP
みんな:本隊もそうだけど支援艦隊や基地航空隊ありきの攻略だったので

感想
今回のイベントは、全海域通して輸送要素が含まれています。
といってもこのマップはこれまでの輸送マップと違い、わかりやすく言うと1-6みたいな感じ。
で、進むルートとルート上の敵編成の都合上、潜水艦無双が最も有効な攻略法です
とはいえ道中には天敵の駆逐・軽巡で固まった艦隊もいるため、道中支援と基地航空隊は必須。
逆に言うとそれさえしっかり出しておくのと大破撤退を徹底すれば、
のんびりお茶でも飲みながらゆるりと攻略できる超楽勝マップです。
ただしこの編成は掘りには向きません。
なぜならレア艦ドロップの多いボスマスがやられ役が定着してきた潜水棲姫だから
しかもここには戦艦や空母を全く連れて行けないため、
ボスマスでS勝利を狙うにはより支援が重要になるというめんどくさい事態に。
それでも装備さえしっかりしてれば楽勝なので、のんびり新規潜水艦を狙えました。
ほりほり作戦の結果は…後半のお楽しみ☆



E2:小笠原諸島哨戒線強化

攻略艦隊(輸送護衛部隊)
第一艦隊:春風 扶桑 山城 睦月 皐月 神風
第二艦隊:鬼怒 秋月 江風 大潮 妙高 足柄
ほりほり作戦時:睦月→吹雪 鬼怒→矢矧 江風→霞乙 大潮→時雨
攻略編成_20170212-185756

今作戦のMVP
足柄:詳しくは艦娘の評価にて ちょうど1年前にアシガヲとか言った奴出てこいや!!

感想
さて、もはや毎度おなじみ中間の輸送海域。マップは分岐が多いですが、
速度が高速統一の輸送護衛部隊で出撃すれば、最短ルートで進むことができます。
また、神風型を2隻、特定の睦月型を1隻ほど連れて行くとより楽なルートに行けます。
ただし戦闘面は例によって貧弱、制空値もないに等しいので、あらゆる支援は必須。
幸い道中大破は1回も起こらなかったので、ストレートクリア…できたはずだったんだ!!
キラ付けのために付けた主砲2をドラム缶2と交換させていれば…!!
おかげで輸送量があと1桁足りず、案の定その後4・5回くらい沼る羽目に…慢心乙だわ…。
去年の春イベでもこんなことあったよなあ…相変わらず詰めが甘い提督でした。
まあ最終的にこの編成のままクリアできたからいいんだけどさ…はあ。



E3:発動!「光」作戦

攻略艦隊
彩雲輸送時:E1の編成+呂500
本格攻略時(水上打撃部隊)
第一艦隊:鳥海 摩耶 Italia Iowa 千歳 千代田
第二艦隊:神通 暁 木曾 那智 北上 照月
攻略編成_20170217-232317

今作戦のMVP
神通&暁:ついに艦隊最強の師弟が覚醒X!!詳細は後述。

感想
もう恒例になりつつある、1海域で実質2海域規模のラストマップ。めんどくさいったら…。
前回ラス面と同様、スタート地点とボスマスの距離が絶望的なので、
条件を満たしてもう一つのスタート地点を出す必要があります。
その条件は、任務で手に入る彩雲の分解版を2つ輸送しつつ、初期スタート地点から
ほど近い場所にいる、重巡棲姫率いる艦隊相手にA勝利以上で勝つこと。

なお、B勝利以下だった場合や索敵不足でルート逸れした場合その彩雲は消えるため、
任務やり直し、最悪開発で彩雲を量産するところからやり直し。

どう見ても初心者お断りです、本当にありがとうございましたあ!!
さて、通常艦隊で挑める前半戦は、E1で潜水艦隊を使っていればそのまま引き継げます。
ただし彩雲と索敵用装備で結構装備枠が取られるのと、
いきなりボスが容赦なく連合艦隊を敷いてくるので、やはりあらゆる支援は必須。
その後は連合艦隊による出撃ですが、ルート的には水上打撃部隊がオススメ。
ただし全難易度共通でラスボス艦隊に空母棲姫が2隻いるので、制空権は極めて厳しい。
ちとちよの全スロットに持てる全ての艦戦をつぎ込み(千代田も彩雲と烈風を入れ替えました)、
基地航空隊をフル稼働させた上で、Italiaに水戦持たせてやっと航空優勢が取れました。
そして際立つボスの耐久と装甲。ギミックはいくつかありますが書くのめんどいので割愛。
全解除した上でラスダンに挑んだのですが…まさかの航空優勢取れずで開幕から絶望。
そして夜戦突入時点で敵はボスが無傷で随伴も3隻残し…絶対無理…。

しかし、ここである2隻が覚醒した…そう、神通と暁の師弟コンビだ。



随伴艦を掻い潜り、二人ともボスをスナイプして見事撃沈!!



あぁ?「A勝利だから不完全燃焼じゃね」?勝てばいいのだよ勝てば。
…攻略後に知ったのですが、どうやらソナーや晴嵐を装備した艦は、
ボスに特効与えられるらしいです。もっと早く知りたかったぜ…。



まとめ:ドロップ編

先述の通りE1が超易しかったので、掘りもE1を中心に行いました。
さすがに未入手艦が少なくなってきたので、攻略中の新規ドロップはもう度外視。
とりあえず海域毎にまとめてみます。

E1
伊26:E1掘りを開始して割と早い段階で邂逅。
夏イベでゲットできなかったこの子が第一目標でした。なんかおかしいが気にしてはいけない。
U511:図鑑的にはいらないけどコレクション的な意味で欲しかった。
浦波:潜水艦に毒されてたせいで存在自体をすっかり忘れてた。わり。

E2
藤波:掘り当てたのがイベ終了日の前日
この日の時点で既に諦めてたけど某所の同士から後押しを受けて見事邂逅!!感謝。
これについての詳細は艦娘の評価の項目にて記載。

E3
伊13:恒例になってるようなそうでないような、攻略中のミラクルドロップ。
この子と伊14のおかげでぼくはかなりぴんぽいんとのろりこんになるかもしれないでゅふふふ



今回のイベントにおける艦娘の評価

それでは今回のイベントで活躍した全艦娘の紹介、および評価をやるぜぃ!
特に活躍した艦娘については色付き長文で紹介しています。
また、ここでの「主戦力」とは「出撃海域における主戦力」を意味します。
人によっては不快な表現があるかもしれないので、ご注意ください。
あと私は全ての艦娘を心から愛しています。ここでの酷評は半分は冗談です。

それではいってみよう!
※3/7追記:陰の立役者たちを忘れてたZE☆

伊8・伊19・伊58・伊168・伊401・呂500
出撃海域:E1(呂500のみ不参加)、E3
役割:ひ た す ら 魚 雷 無 双
評価:ろーちゃそ以外は全員初登板。ほとんど改造してから全く出番なしでしたが、
レベルはそこそこあったし、しおいも演習オンリーで地道に育ててたのでノープロブレム。
E1は超簡単だったけど、E3はなかなか苦戦しましたね。
それでも最後にはS勝利取ってくれたので、よく頑張ってくれたと思います。

朝潮夕張
出撃海域:E1(ほりほり作戦時)
役割:対 潜 無 双
評価:対潜要員もだいぶメンバーが固まってきました。夕張や潮はもう固定。
今回のE1は潜水艦が3隻以下だったため、開幕で全滅もザラ。
二人がかりなら潜水棲姫すら赤子同然、やっぱ強いわ…。

大井
出撃海域:E1(ほりほり作戦時一度だけ)
役割:先制雷撃要員
評価:いつまでもヲヲイヲヲイ言って出番与えないのもかわいそうだと思った。
しかしよくよく考えたらさっさとレベルカンストさせたので「これ意味なくね?」と判断。
結果、以降は木曾を使うことにしました。久々にイベント出れて満足したろ?

利根&筑摩
出撃海域:E1(ほりほり作戦時)
役割:制空権要員&メインアタッカー
評価:やっぱこの二人はどっかで活躍させたかった。
しかも今回のE1は戦艦も空母も出れなかったので、ある意味最も重要な役割を担うことに。
さすがに単横陣での活躍は望めませんでしたが、手前の戦闘では雷巡と組んで大活躍。
甲でも非常に楽だったのもあって、今回は終始一貫して安定してました。お疲れ様。

神風&春風
出撃海域:E2
役割:ルート固定要員
評価:神風型は改造するまでが修羅の道。50とかないわ…。
改造してからは遠征要員=勝手にレベル上がる ので参戦余裕でした。
とりあえず輸送護衛部隊の駆逐艦の評価基準は大体が「道中大破したか否か」で、
一度も起こさなかったこの二人はよく頑張ってくれました。ありがたやありがたや。

皐月・睦月・江風・大潮
出撃海域:E2
役割:ダイハツ要員
評価:ダイハツを装備できる以外、神風春風と役割同じなんだよなぁ…。
とりあえずみんな道中大破しなかったのでおk。戦闘は支援に任せればいい。
…こういう評価に終わってしまうのが誠に残念である。

扶桑&山城
出撃海域:E2
役割:昼戦のアタッカー
評価:いつものエース。今回は使うの忘れてた補強増設をフル活用して高速化。
ちなみに高速にする方法を理解したのはE2出現直後
で、開発漬けを覚悟してたけど10回程度で目当てのタービン2つ生産しちゃった…。
さて、今回は例によって制空権がろくに取れず、終始不安定でした。
それでも超火力は健在、当たったらフラ戦でも中破は余裕。頼りになりました。

鬼怒
出撃海域:E2
役割:輸送要員
評価:前イベで初登板。素でダイハツ搭載という輸送作戦にはとても便利な子。
というわけで評価基準は上の駆逐艦と同じ。
でも第二艦隊旗艦だからぶっちゃけ大破しても大丈夫なんだよね。
まあなんだ、つまり空気とも言う……と、とにかくお疲れっす!

秋月
出撃海域:E2
役割:対空要員
評価:今回秋月型は照ちゃんとこの子だけ使いましたが…
なんつーか、この子よくわかんない。
道中でほとんど仕事しないけど、ボス戦では割と働いてくれる。
と思ったらやたら道中大破率が高かったり…まあこれは敵が頭悪いのがいけないんだけど。
決してダメな子じゃないけど、かと言って信用できるかと聞かれると…
そんな感じでイマイチ不安定な子でした。

妙高
出撃海域:E2
役割:メインアタッカー
評価:堅実さに定評のある妙高姉さん、今回も慎ましくも素晴らしい活躍だった。
道中被弾しても中破で耐える、そして着実に攻撃をこなす。
そしてボス戦でもフィニッシャーになる事多数…これは当たり前かw
攻略中は元々の実力の高さで堂々のE2MVPだったが、
ほりほり作戦でそれを嘲笑うかのようなどんでん返しが起きたのだった…。

吹雪
出撃海域:E2
役割:数合わせという名の最古参
評価:やっぱり初期艦なんだし一度は活躍させたかった。
といってもやっぱり出撃マップがマップなので、せいぜいカスダメを与えた程度。
ぼちぼちこの子をラストマップで活躍させることを前提に編成考えようかな…。

矢矧
出撃海域:E2
役割:対潜専門の旗艦
評価:勝利の女神の後継者、ついに大活躍の機会が!
対潜値に定評のある阿賀野型、それを活かし初戦の潜水マス対策になってもらいました。
まあ1隻しかいなかったので申し訳程度の安心感でしたが…やっぱりあるなしじゃ大違い。
ボス戦の夜戦でも、当たったら思いの外良い火力を叩き出してくれてびっくり。
やっぱりこの子が川内型に次ぐ新たな軽巡のようですね…次はしっかり夜戦で活躍させたい。


出撃海域:E2(ほりほり作戦時)
役割:魚雷カットイン要員(見張員込)
評価:前回に引き続いてのこの役割、すっかり魚雷要員の一員に仲間入り。
といっても他の幸運駆逐よりは発動率低めなので、見張員は必須でしたが。
それでも発動したらやっぱりいいダメージ叩き出してくれました。
…ぶっちゃけこの役割なら普通の改二の方が強いんだけどね。
だって近代化改修やり直しがめんどくさくて…。

時雨
出撃海域:E2
役割:魚雷カットイン要員
評価:率直に言うと…お前もうちょっと頑張れ。体感だと霞より発動率低かった気がしました。
運を改修してないとこんなもんかもしれないですが…。
しかしカットインなしでもそれなりの威力を叩き出すこともあったから十分嬉しいけどさ…。

足柄
出撃海域:E2
役割:夜戦のメインアタッカー、そして…!?
評価:攻略時は相変わらず被弾率が高く、「まあ知ってたわ」と半ば投げてた。
が…あれはイベント終了前日の夜。同士の後押しを受けて意を決してE2に藤波掘りへ出撃…
ボスマスにて敵の第一艦隊を全滅させて夜戦へ。この時動けるのは自軍6VS敵4。
随伴艦は順調に倒せたが、空母棲姫は小破状態で元気満々…そして足柄に攻撃が回る。
その時の俺:まあS勝利は無理か… 足柄がBBAを撃破:あ、落とせた 足柄つええww

そ し て 藤 波 ド ロ ッ プ!!

…絶句しました。マジで。卒倒するかとすら思うほどの衝撃だった。
だって奇跡的なS勝利取れただけで満足してたらこのドロップだぜ?熱いだろ…。
動画にしてうpしたかったくらいの我が艦隊の歴史に残る戦闘だったよ…。
もうアシガヲなんて呼ばない、呼ばせない。素直に認めよう、お前も重巡勢のエースだ…。

鳥海
出撃海域:E3
役割:昼のメインアタッカー
評価:最近評価上昇中の重巡エース勢、今回は司令部施設を持たせて出撃。
と言っても最近司令部施設自体の実用性が薄れてますがね…ボスが強すぎて。
それでも自慢の火力は健在、連撃が発動すれば大ダメージ確実。
妙高型に食らいつくことができるか?今後の働きにも期待してます。

摩耶
出撃海域:E3
役割:対空要員+α
評価:補強増設の仕様が強化され、新たな境地を見出した対空番長。
即ち、弾着観測射撃。といっても威力は微々たるものですが、
それでも対空だけが取り柄じゃなくなったのは大きい。強い時は強いし。
もちろん持ち前の対空カットインも健在。相変わらず発動率高かった。

Italia
出撃海域:E3
役割:昼のメインアタッカー
評価:最近どうも調子が悪い戦艦神。今回もなんと言うかパッとしなかった。
被弾率高いし攻撃面も微妙だったし…道中大破しなかっただけマシだけど。
評価としては時雨と同じく、「もうちょっと頑張れ」この一言かなあ…。

Iowa
出撃海域:E3
役割:昼のメインアタッカー
評価:一方こちらは今回も獅子奮迅の活躍ぶりを見せてくれた。
被弾しても中破で踏みとどまるし、その上でも良い火力叩き出してくれるし。
この子が新たな戦艦神か…期待できます。

千歳&千代田
出撃海域:E3
役割:制空権要員
評価:今回は艦戦フル搭載で完全なる制空権用の置物。
評価基準は「道中で大破したか否か」これだけです。
相変わらず千歳お姉は被弾率高かったですが…それでも大破はしなかった。
ちよりんもしっかり回避してくれたので、言う事なし。次の補強増設候補はこの二人かな…。

照月
出撃海域:E3、E1(ほりほり作戦時)
役割:対空要員
評価:今のところ秋月型で一番の安定株。レベル高いから当然かもしれんが。
とはいえ今回は摩耶様がいたせいで、E3では完全なる空気に。被弾率もそこそこあったし…。
しかしE1では打って変わって頼れる存在に。場所が良ければやっぱ活躍できますね。
特に潜水棲姫マスでは立派に夜戦要員にもなってたし、頑張ってくれました。お疲れ。

木曾
出撃海域:E3、E1(ほりほり作戦時)
役割:先制雷撃&駄目元カットイン要員
評価:自分の中での木曾は「高火力雷巡」で、主砲2甲標的がデフォ装備なのですが…
さすがにラスボス相手には通用しなかった。なので2015春以来の魚雷3装備。
とはいえ運は未改修なので、発動率は高が知れてましたね…まあこればかりは仕方ない。
木曾は悪くない、今回のラスボスが鬼畜すぎたのが悪いんだ…。

北上
出撃海域:E3、E1(ほりほり作戦時)
役割:先制雷撃&信頼?のカットイン要員
評価:安定のチート雷巡。カットインが発動すれば、あらゆる敵は彼女に屈する。
しかし神通が新たな境地を見出したことにより、若干影が薄れた感。
実際発動率で言えば神通の方が遥かに上だし、威力も信頼できるし…
それでも信頼の先制雷撃があるので、その点で差別化できます。
もっとまるゆが欲しいなあ…そうすればまた立場が変わるはず。

羽黒
出撃海域:E3
役割:癒しの天使
評価:装甲ギミックを解除すべく離島棲姫に殴り込む際に出番が。
攻略にも入れたかったけど枠がなかったんだ…非常に残念。
とはいえ実力は健在、限られた時間で大活躍してくれました。

那智
出撃海域:E3
役割:THE イケメン
評価:これまでのイベントでも、幾度となく期待以上の活躍をこなしてきたイケメン。
…が、今回のラスボスの分厚い壁を、ついに打ち破ることができなかった。
空母棲姫はまだしも、ラスボスが硬すぎた…相手が悪すぎたんだ…。
これならE2で出しておくべきだったかもしれない。本当にすまない…。

神通&暁
出撃海域:E3
役割:艦隊最強の師弟
評価:正直暁の枠は時雨を出すべきだったが…趣味に走った結果久々の師弟コンビ復活。
暁にもそこそこまるゆを投与していたので、見張員込で新境地開拓を決意。
結果、発動率は北上より若干高い程度だったかな?威力も信頼できるので頼れました。
一方神通は弟子の前で固まってしまったか、最初は若干不調気味。それでも十分でしたが。
そして攻略で記述した通り、ラスダンで弟子→師匠と立て続けにボスをスナイプするという、
過去にないくらいの、それも師弟揃っての大活躍を見せてくれました。これが英雄か…。

陰の立役者たち
夕立・綾波・金剛・比叡・榛名・霧島・大和武蔵・赤城・加賀
大和型の二人がまさかの支援要員に。今回は高速重視だったから仕方ないね。

総まとめ
完全攻略の時間はこれまでよりだいぶかかってしまいましたが、無事完走できたのでおk。
今回の課題は…「詰めの甘さをいい加減に直そう」。E2の悲劇は繰り返してはならぬ…。
さて、今回で初めて潜水艦が攻略の要になった…のかな?
改造で潜水空母になる潜水艦はオリョクル用とで2隻持ってるのですが、
使い分けてて正解でしたね。今イベでもう一人増える予定だったのですが…残念。
E3は非常に胸熱な逆転劇だった。まさか師弟コンビが立て続けにねえ…。
特効の情報をもう少し早く入手してたら、また結果は違ったのかも。

ドロップ面は非常に満足する結果でしたね。特にE2の藤波は奇跡に奇跡が重なって…
その前にヒトミちゃんの奇跡が起こってたけど、それを遥かに上回った。
2015春の【雲龍の奇跡】に並ぶものがありましたね…マジでビビった。
※【雲龍の奇跡】についてはこちらを参照

今回のイベントは、本当にE1掘りが甲でも非常に楽だったのがありがたかった。
こういう感じで平日の仕事帰りでも楽にできる海域が一つは欲しいですね。
ただでさえMOYASHIな上に、最近は平日に全く時間が取れぬからね…。
E2も楽に進める編成はちゃんと組めたしE3も本格攻略自体は割と楽だったし、
今イベは結構易しかった印象ですね。あくまで「これまでに比べれば」だけど…。
あと今回はキラ付けの時間がいよいよ惜しくなったので、大胆に伊良湖を使いました。
イベントで伊良湖を使い潰すのって普通なんですかね?最速クリア目的は除いて。
…使った艦隊に24時間キラキラが持続するアイテム出ないかなマジで。
入手条件ちょっと厳しめでもいいからさ…毎回キラ付けにどんだけ時間かかってることか。

今回も色々ぐだぐだ言いましたが、はっきりわかったこともあります。
俺と艦これは切っても切れない縁にある。今後も頑張ります。
ではまたーノシ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。